6室

この仕事をしているのでいつかはWEB上で自分のことを発信していかなくてはならないなぁ・・・と思いつつブログはずっと、ずっと後回しになってきた。今まで何回か作りかけては放置されて 忘れ去られているブログの残骸が数個あります。あれらのブログは宇宙を漂う
チリのようにこのインターネット空間をいつまでもさまよい続けるんだろうか…誰にも発見されることがなく永遠にひっそりと浮かび続けるのか・・・なんてぼ~っと考えながら 残骸を消去するのもめんどくさく、そのまんまになっていた。

でもやっぱり自分のブログを持つことに決めたのは ある人にそそのかされたからのもあるし、自分の講座案内を伝えるのに便利だし、
何より今年は私の6室に木星が運行中なんである。

6室→日々の細かいこと、面倒なこと、義務としてやらねばならないことという意味。ここあと半年くらい幸運の神様木星が運行している!占星術的なめんどくさい説明は省くけど、この時期に頑張って マメに記事を書いて更新したりすることはなんか私にとって良いらしい…占星術師なので星占いも信じてみることにした。努力は大嫌いだけど 努力プレイならできるかもしれない。


↓ブログランキングに参加しています。
FC2Blog Ranking 
いつも応援ありがとうございます。


理由②

そもそも占星術にはまったのは、小学生だった・・・あまりの面白さに魅せられて時々どーでもよくなったけれど、そうこうしているうちに30年をかけて、なんだか、一生の仕事になってしまった。
星占いが単なる12星座占いじゃなくてもっと奥深くて、限りなく優しくて怪しくて、元気になれる。人を導こうだなんて思っちゃいないけど、この面白い世界はたくさんの人に伝えなくっちゃ行けないなぁと思ってる。できれば、義務教育に取り入れるべきだ!とも激しく思っている。だから、私は自分のことを占星術普及委員だと思っている。
委員長は鏡リュウジさんだと思っている。(勝手に)

はじめに①

数年前まで、こんなことを仕事にしているなんて夢のまた夢だった・・・
親兄弟には浮き草稼業!みっともない!と嘲笑され、今にのたれ死ぬと呪われて、自分でも自信がなかったけれど、はじめてみればこれでけっこうやっていけてる。玉手箱のようにいろんな人に出会えて、どこでもドアーのようにいろんなところにも行ける。
平凡な主婦業をつづけていなくて、本当によかった。
日々出会う人が楽しい。面白い、強烈!!そんな人たちのことを忘れないように書いていきたい。

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー