2011年3月の運勢

2011年3月の星の動き
3月半ばに 天王星が7年ぶりにサインを変える。
もう逆行はしないで このままおひつじ座サインを2019年4月まで
運行する。
だから 人も時代もこの春はじめた「何か」は7年間続くのだ。
グズグズしていた気分、状態に シャキッとスパッと
切り込んでくれるような星の動きがあると思います。
変えたい人は そんな惑星の波にのっかってみては?


おひつじ座
嵐の前の一休みの時。
3月10日に変化の星の天王星がおひつじ座入居してきたら
何かがうごきだすかもしれません。まだ回りの様子をみて
タイミングを計る時。本格的な始動は3月下旬から。
何事もノロノロしていると叱られそうな星の動きだけれど
まだ自分から率先して何かをやるのは早いかも。周りの空気をよく読んで
嫌われないようにしていましょう。
運転に注意。


おうし座
楽しい時です。よい品性、よい審美眼を授けられて愉快な仲間と過ごせそう。
心地よいと感じるグッズでお家の中を飾ると運気アップ。
めんどくさがらず、何か人のためになることをすること、野外へ出て活動すると
ますますいいかも。
幸運のおすそ分けをしてくださいね。

ふたご座
職場の人からサポートを受けるでしょう。それは、一見、叱咤激励だったり、欠点の指摘
であるかもしれません。でも素直に受け入れてると、スムーズに物事が展開していく暗示です。目上の人を大切に。大御所の意見には耳を傾けましょう。
3月10日頃にはいいひらめきやアイディアが浮かびそう。停滞していることはそのあたりまで待ってみるのがいいかもね。

かに座
楽しい時期です。意識が広がりアンテナが高くレベルの高い人と知り合う暗示があります。話題を合わせられるように時事問題・芸能・スポーツにかけてニュースはいつも要チェック。遠方や神社仏閣にツキがあります。海外旅行もいいかも。
ともかく視野を広く未来に目を向けること。一般受けしなくてもOK。むしろ「変人」と呼ばれることに快感を覚えたら 一皮向けた「りっぱな蟹座」さんです。
お手本は近場の、みずがめ座さん、いて座さんを見習ってみてください。

獅子座
ちょっとすっきりしないかも。
思うように行かないことは 努力の方向がちがっているのかもしれません。
発想を転換してみましょう。押してダメなら引いてみよう。と言います。
その反対もありますね。「これはこうやるべき」という思い込みがあるのかもしれません。もしやり方を変えて頑張ってもダメなら、あきらめが肝心、という言葉もあります。
往生際の悪い獅子座さんほど みっともないものはありません。
恨み言や、人の悪口を言ってはいけません。「言霊」というのは存在します。
3月半ばで気の流れは変わります。


おとめ座
いろいろな人に出会います。これまでご縁がなかったタイプ、自分とは異なる思考回路の人との交流が始まるでしょう。ぜひ、心をオープンにして、長所を吸収するつもりで関わると運が開けます。10日前後に、誰かに連絡する、ツィートする、ブログにコメントするなどしてみて。詮索や深読みはNG。たまにはハメをはずした発言もお茶目でいいかも。

天秤座
仕事に集中して成果をあげるでしょう。臨機応変な態度でテキパキと周囲を救い評価が高まります。思い切った判断がよい結果を生みます。煮え切らない態度、八方美人はダメです。規則正しい生活がOK。 古くて新しいもの、アンティークだけれど新鮮さがあるものでお部屋を飾ると開運。山羊座の人は幸運をもたらします。

さそり座
注目を浴びて楽しいことが多くなりそうな1ヶ月。いきいきといられるような星の配置ですので、こんな時はあまり我慢しないこと。あまり人の顔色をうかがわないこと。無邪気に能天気に、自己表現してよし。明るめの色合いのお洋服が吉。
いいアイディアが浮かんだり企画は通る暗示。クリエイティヴな仕事の人はいいかんじ。
宝くじは4・5・6で狙え!子供に買わせるといいかも。

射手座
たまにはこういう時だってあります。
新しい楽しみを発見するよりは、これまでやってきたことをコツコツとやり
続け、やり続けることで得られる充実感を得る時です。枝を茂らせ花を咲かせるよりは
根を張る、みたいな。遠出よりは近くの隠れた名スポットへ。新しいインテリアでかざるより整理整頓を。ガーデニングや時間のかかる料理が吉。そうしたゆったりした時間を持つことが大切。

やぎ座
ちょっと一山越えて何か切り抜けた感じがあるでしょう。でも油断は禁物。あいかわらずの緊張度合い高めです。仕事での春はもう少し先です。今はいろいろな情報を集めて自分の引出しを増やしておきましょう。たくさん、出かけてください。いろいろな人に合ってください。消化不良かな?と思っても 今、触れたことは必ずあとになってあなたの血肉になってくるはず。若い人とのご縁が出来そう。春先のやわらいだ空気の中、サイクリングなども運気アップ。

水瓶座
運気は吉凶混合。寒くなったり暖かくなったりしながらだんだんと春が近づく今の季節のようです。小さなことに一喜一憂しないでおっとりとかまえること。
ゴージャスなものに目が行きますが今は買い控えをしたほうがよさそうです。物を買うより、知識や健康など不変の財産へ投資する時。そうするとかけたお金以上の恩恵をあなたにもたらします。モノを買うのであれば安物ではなく高価でも本物を。

うお座
運気は活発。3月4日の新月はおおいに意識して。
エネルギーがみなぎって新しいことをはじめたくなりそう。
この春は、うお座の守護星の海王星も自身のホームグランドうお座に入るので
インスピレーションなど高まりそう。音楽、カラーセラピスト、アロマ、占いなどにはとてもよい配置。とりあえず誘われた方向へ動き出してみるのがよいかもしれません。まだまだ軌道修正はできるのでお誘いはありがたく、謹んでうけましょう。

満月

母が倒れてから 父の生活が一変した。
どこのうちもそうだとおもうけど
「おとこやもめ」はほんと困る!

父は明るい元気な性格で何事にも屈託がなくがんばりやさんだ。
その点はいいのだか 鼻毛さえもわりと伸びやかな傾向があり
放っておくと 知らない間に「バカボンパパ」になっていて
目が離せません。

私より数段賢い長男のお嫁さんがそばにいてくれるけれど
彼女に「バカボンチェック」までしてもらうのは申し訳ない…

今日は「満月」
満月は物事が成就しやすいと言います。
よくも悪くも結果が現われますが同時に「ヘンなもの」も出てしまう
危ない時です。
月満ちて生まれる、お産みたいですね。おめでたいけれど危険も孕む。

・・・・
今日は満月。

父の様子をみてこよっと。




火星 土星コンジャンクション

最近私のところにお互いの火星と土星がコンタクトしているカップルが
やってきます。男性の土星が女性の火星と0度だったり、180度だったり。 
20代から60代というように年代は 様々なのですが
共通して言えることは2人の関係が「濃い!」  特に性的に。
大好きで大嫌いが同居しています。幸福感、ハッピー感はありません。
そんなのやめたら?と他人は簡単に言いますけど当人たちはやめられません。
そうしていることが好きなのです。
杜の勝手な命名で「火星土星」コンタクトは「嵐が丘座相」です。
「キャサリンとヒースクリフ」のように お互い愛し合いながら傷つけあい
反発しながら惹きつけ合うようです。
今日の講座で言ってみたら みなさん納得してくださったみたい。。。

一つの例なんですが
(多分、彼女はブログ見てないから書いちゃいます。それにこんな相談いっぱいあるし。)

ある中年のある奥様は、連れ合いである夫が憎い。
「はやく、死ねばいい。いつ死にますか?」
「いつだったら、完全犯罪で夫を殺せますか?」
「牛三つ参り(うしみつまいり)は効果ありますか?」

なんてそんな恐ろしげな相談を数年前からしてきます。
(でも反社会的なひとではありません)
裕福なマダムです。
で、実際にご主人が死にそうな目にあったら
それはそれですごい感情の嵐が吹き荒れて
今までの数十年間を懺悔し、呪い、解放される喜びと
愛と憎しみの対象を失う切なさで、そりゃ~ もうすごいんです。

火星・土星がコンタクトしていたら
そのエネルギーが枯れるまで歯車は回りつづけるしかありません。

私はあの人たちのことを「静岡のキャサリンとヒースクリフ」と呼んでいます。

占い教室

今日は名古屋へ!新幹線で豊橋を越えたら町が真っ白でした。
栄の日本料理店で作戦会議。
この夏から中部圏で 占い教室を展開するある会社のプロジェクトに参加。
これまでいくつかの会社からそうしたお誘いは受けていたけどイマイチ気乗りせず
お断りしてきました。
妙に辛気臭かったり、利益しか考えていないのがミエミエだったり。

でも今回はちがう。

かねてより私が叫んでいる「占星術は文化遺産」「アーティストとしての占い師」
これをよくわかっていてくださいます。

占い教室の展開、そして就業ということに結びつける。というかなりプラクティカルなプロジェクト。
広告代理店、プロモーターの方を巻き込んでの熱い会議でした。

詳しく決まったらまたアップしますね!


新月から

先月9日に母が突然、救急車ではこばれた。
私が駆けつけた時には意識はなく、
「脳幹出血です。数時間後には心臓が停止することを覚悟してください。
もし仮に安定したとしても意識は戻らず植物状態です。」
と言われた。
母は70代前半。子供より長生きすることはない。と知識では知っていたけど
まさか、今こういう形でお別れになるとは思わなかったから
やはり動揺した。
前日には普通に「バーゲン行こうね!」「うん、そうしよう!」という会話をしていたので
それは、まだまだ先のはず…と思っていた。

でも目の前の母はもう声は出さず、動かず、荒い呼吸だけ。
「心臓停止の時はマッサージまでしますか?」
「延命治療はどの程度やりますか?後から揉めても困りますから」

って言われたって返事ができない。

・・・・

私たちは動揺して泣いて緊張して、数週間を過ごしました。
1週間がヤマです、と言われ なんとか生きて欲しいと思いながら
一方で、もしこれが運命なら受け入れよう、と冷静になろうとしていました。

私はいくつか仕事をキャンセルし
喪服の準備をしたし、弟は年休のやりくりをしていました。

ところが!ところが!!
この前の新月の日(2月4日から)母が反応するのです。
1月の終わり頃に「なんだか、動かないだけで私たちの言っていること
わかっているようだね…」と思う時があり「身内の贔屓目だよね」
と言っていたのですが…

豆まきの日の午後から看護師さんの呼びかけに微かに頷いたり
「私が誰だかわかったら手を握り返して!」と言うと
ゆるく握ります。

だんだんと握る手の力が強くなっています。

意識が戻っていることを知り嬉しくもあり
母の気持ち、これからのリハビリ人生を考えると、切なくもなります。

父が
「意識が戻って いいのか、わるいのか解らないけど。。。」と低く苦しく言った後
「やっぱり嬉しいよなぁ!!」と破裂するように泣きました。


母がしっかり快復したら、
きっと面白い話が聞けるはず。

私が体験した「コーラック臨死体験」より本物でしょう。
思いっきりネタにさせてもらうことを願います。

・…
ところで前の記事で書いたのですがこのことは
私の8室の出口で木星・天王星がコンジャンクションしている時に
おこりました。
N太陽とP月もちょうどコンジャンクションしています。
やはり星のめぐりには何かある!と思うのです。
なぜか、このブログ上でも
昨年の12月からやたらと前世とか生まれ変わりとか書いていませんか?
普段はそんなこと書かないのに。自分でも不思議です。

わたし、占い師の割にはあまりそういったことには触れないタイプで
シリアス路線じゃないし…
もっともらしく生死に触れないように自分なりに“掟”を作っていたのですが、 (今年の目標はビジュアル系占い師)
この一連の 動きはなんなんでしょう?

秘密にしておきたい年頃ですがデータは1962 12 04 205900 静岡市です。
勉強したい方はチャートを作ってみてください。

母や身内は勝手にネタにされ不愉快に思うかもしれないけど
書かずにはいられませんでした。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー