蟹座幸運期

もうすぐ、蟹座に木星が入ります。
太陽は1年、月は1ヶ月、木星は約12年かけて黄道上を一周します。

12年ぶりに幸運の星、木星が蟹座にやってくると・・・
おめでとうございます。 蟹座生まれの人は12年に一度の幸運期!
いいことがたっくさんあるらしいですよ。
もともと 蟹座と木星は相性がいいので 
多くの人に恵まれる、注目を浴びる、優しい気持ちになる、明るい気分になる。ようです。

はい、確かに木星が宿っている時、
その星座の人は生き生きしてわりと楽しいことに恵まれているように思います。
ぱっと思い出せる芸能人の例をあげると、みずがめ座に木星があった時はみずがめ座生まれの向井理さんがブレイクしました。中日ドラゴンズが優勝した時は落合監督の太陽に木星が重なっていました。
今、はやりの能年 玲奈さん、蟹座生まれです。

私は自分の星座に木星が重なる日を選んで、
憧れのある人の講演会に行きました。
でもその日はちょうど台風が来て、新幹線は遅れるし、傘もふっとばされて、
ずぶ濡れになるわ、さんざんな目にあいながらそれでもその人のお勉強会に行きました。
占星術なんて信じない、何が幸運期なもんか!と呪いました。

でも!台風のおかげでその講演会に来ていたのは数人。
一見不幸そうに見えた出来事も災い転じて大幸運。
その人に私の根性が認められて結果はオーライ。

あ~ やっぱり占いも信じてみよう!と思いました。

でも、でも・・・
蟹座のみなさん、
持ち上げておいてスミマセン。
この木星ってのは物事を明るみに出す、という作用があるので
手放しで喜んでばかりいられません。

酒井法子が捕まったのも、ホリエモンがつかまったのも
この12年に一度の大幸運期とされるとき。

結果、あそこで捕まったからそれでよかったのでしょうけれど。
あのまま調子にのっていたら 今頃は廃人になっていたかもしれないものね。
ということで蟹座のみなさん、清く正しく頑張ってください。


そうそう、橋下市長も蟹座生まれ。注目当たっています!?
全知全能の神さま
ジュピターはどんな宣告をするのでしょうか?

護符

ところで この写真は木星の護符。
12年に一度だけ 蟹座に木星が来るこの時に作ると
財産と名誉に恵まれるんだそうです。やってみてくださいね~

ギリシャの水差し

梅酒を漬けるビンを探すため
物置の中をさがしていたら
箱がありました。
1


これ?なんだろう?とあけたら
ギリシャ(風)の水差しがでてきました。

いつごろどのようにして
我が家にきてそのまま物置に眠っているのかは
わかりませんが、ちょっと素敵です。

多分、誰かのお土産で博物館のレプリカでしょう。
こーいうの、歴史の教科書で見たことあります。


ちょっと本棚のところへ置いてみました。
本棚が整理整頓されていればいいかんじです。
2


当時はこのような形のものを実際に使っていたのでしょうか?
観賞用かしら?
使いにくそうだけれど、ためしに水を入れてみました。
もし按配がよければ あまり頻度の高くない調味料入れるのもあり?
(バルサミコ酢とか魚醤とか・・・?)
テーブルの上にあったらゴージャスだと思わない?

なので、そおっと、水を入れたのでしたが、
3



漏る!


っていうか、底が貫通しているので
入れた水はジョボジョボと出てきてしまうのです。
4



吹くと ヒュふォ~ンと間抜けな笛の音がします。

もし仮に底があったとしても 傾き具合などかなり
実用には不向き。


我が家では適する空間がなく、
調味料入れにも一輪挿しにもできないということが
わかったので物置の中にお戻りいただきました。

梅酒の瓶はみつかりません。

そっくりさん

スタバでコーヒーを飲んでいた時に斜め向かいの人が
誰だったか忘れたけれど知り合いの人のような気がして
会釈をしようと思いましたが、

よく考えたらそれは
一万円札の 福沢諭吉にそっくりな人でした。

はじめてみました。諭吉のそっくりさんなんて!



ところで、物知りの知人からこんな本をいただきました。
130608_0400~01

誕生日のわからない少女が占星術師のリュウジ先生に呼ばれて
裏クラブで占星術のマイスターをめざして特訓する!
というストーリー。
小学校5年生くらい向け?ちょっとおませな子だったら2・3年生でも楽しめる
と思います。

言葉は少女向けですが、でも占星術の内容的には真髄に触れていておもしろかったです。
小学校からこのような本で占星術の深淵に触れてほしいです。

そうして 占いの本当のところを知っていれば 
変な占い師に惑わされたり、努力を忘れてむやみに運命を信じたり、あやしい占い師に大金を払ってしまう人も少なくなると思います。

って、あやしい占星術師が言うことじゃないか・・・

ところで登場人物のリュウジ先生は 本物の鏡リュウジ先生にそっくり!
この表紙のポーズをよくしていらっしゃいます。

その後
諭吉そっくりさんを見たので なにかよい前触れか?と期待しましたが
特に深いご縁もない様子。

やはり、近寄ってご挨拶をするべきだったかしらん。。。

2013年6月の運勢

最近、ちょっと説教くさくなってきました。
トシだから・・・許して。

今月の主な占星術的動きとしては
太陽がかに座へ移動(6月21日)木星もかに座へ。(26日)
かに座生まれの人はますます注目をあつめる。
よくも悪くも 自分の行動にスポットライトが当たる。
たいていの人は幸運期。

6月23日:山羊座と蟹座でのスーパームーン満月
「スーパームーン」は、月が地球に近づいた時に、満月を向かえる現象のこと。
だいたい13カ月おきにおきます。
2013年で最も満月が大きく明るく輝く日です!この日は意識して月を見てみましょう。
晴れるといいですね。


おひつじ座
前半は快調だけど月末はペースダウンするかも。やりたいことは早めに。頭の回転が良い時なので
興味のあることなどサクサク覚えられそう。資格習得、コミニュケーション能力高まる。
今ひとつ、テンションが低いなと思ったら体を動かすと勢いがつく暗示です。

おうし座
迷いが多くなって自分がどうしたいのかわからなくなりそうな星の配置。
「どっちが得か?」で迷うこと自体、心にとっては損。堂々巡りの時間と精神で消耗してしまいます。
損得よりも、「どっちがおもしろいか?」の選択で動いてみたらいいんじゃないかって思います。

ふたご座
何か新しいことをやりたくなってくる星の配置。気分明るく楽しい感じ。6月9日のふたご座(コミニュケーションを司る位置)の新月には新しい人間関係が。何か新しいことに着手するなら6月26日までがGOOD。お買い物は東急ハンズ的より無印良品的にスタイルよりも使い勝手のよい品物を。

かに座
予定通りに物事が進まない日が多いかも。でも遅れたことで吉となることも多いでしょう。去るもの追わず来るもの拒まず、無理をしないのがいい時。ややこしい問題には首を突っ込まない。
6月の末に幸運の星の木星が12年ぶりにかに座入りします。大きな決断はそれまで待ったほうがいいかも。

しし座
肩書きも年齢も知らないけれど一緒にいて楽しい人とめぐり合えそう。地位や国籍や常識にとらわれない自由でさわやかな行動ができる時。人からどう思われているか気にしないでノビノビできる。でも、自由と勝手をはきちがえないで。人に迷惑をかけることは厳禁。今月、願う夢は叶う暗示。

おとめ座
大仕事がまわってきそうですが、やり終えた時の達成感が得られる時。ひと回り成長できたことを実感できる時期でしょう。おとめ座の守護星の水星が26日から逆行するので連絡ミスや言い間違いに気をつけて。
人のアラが気になってしまう時ですが、見ないようにして、気持ちをそらせてくださいね。

てんびん座
行ったことのない場所、触れたことのない分野の本や、音楽や考え。こうした未知なるものに幸運が潜んでいます。今すぐに役立つことでなくても、興味を感じたら試してみるのがよさそう。運気は明るく上り坂。でも日々の細かいルーティンワークから眼をそらさないで。

さそり座
洞察力が高まってカンが冴える時。この時期に見極めて判断を下したコトは正しいでしょう。
静かな場所で思索することが良い結果を生みます。自分の決定事項に異議を唱える人が出てきても
説明は不要。さそり座に追い風が吹くので黙々と任務をこなしましょう。パワースポット巡り吉。

いて座
人から助けられる暗示。困ったこ時には素直にSOSを発信しましょう。公私共にパートナーを大切に
思いやりを持って丁寧な態度で接するとよいことが。これまで知り合った人のご縁を大切に。
奇をてらった面白い行動や発言は控えて、中庸路線をキープしてください。

やぎ座
ややスタミナ不足を感じてしまうかも。無理をせずにしっかり休養をとることが幸運です。規則正しい生活習慣のほうが結局のところロスが少なく得るところが大きいでしょう。後半は自己主張の激しい人に悩まされるかも。無理にあわせようとしないで、距離をおくのが良い方法のようです。

みずがめ座
華やかな場所へ出ることが多くなりそう。注目を浴びたり、拍手をもらえたり、運気は明るく活発。
エネルギー過多になり、やりすぎに注意。オンの時とオフの時のギャップが激しいかも。モテ期。
浮かれすぎないように注意して。

うお座
穏やかな運気。何か新しいことを初めるよりも現状を維持していくと積み上げることで恩恵が受けられる暗示。応援してくれる人の出現。うお座から数えて4番目の星座であるふたご座に太陽があるこの時期は
”家”に関すること幸運。自分の居場所、ほっとできる場所、くつろぐ場所をもつとよい。温泉など吉。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー