カクテルとワイン

飲めない・歌えない・踊れない・という宴席で3重苦を抱えた私ではありますが
最近、お酒関係の集まりにご縁があります。

飲めないのは体質により、どうしても無理。ビール200ccが致死量。
踊る状況も日本ではあまり考えられないのでせめて、歌でも歌えたらいいんじゃないかと、
運転しながらその時かかっていたCDにあわせて練習してみました。スピッツでした。

下手なのは知っています。でも何かの拍子に音楽の女神様が舞い降りていて、
知らない間に音痴の魔法が解かれ、もしかしたらタグイマレな歌姫に
なっていたりはしないだろうか?

いや、なっているわけないだろう。とわかってはいるのですが
それでも何か説明のつかないエナジーに突き動かされて
数年に一度,懲りずに淡い期待を抱いて、密かに誰も知らないところで、
こっそりと歌ってみるのですが・・・

やはり呪はかかったままでした。

あまりにも下手なので自分で自分の歌を聞いて気絶しそうになりました。

カメムシを一匹、密室に閉じ込めておくと自分の臭さに気絶してしまう。
って話をきいたことありますけど、まさしくそれ。密室のカメムシ状態と
同じ心境でした。

そんな不調法な私ではありますが、今、カクテルと占星術のコラボの話がすすんでおります!
星の位置からその人だけのカクテルを作って楽しむ!という企画。
コレは私のカクテル(ベースは苺でアルコール抜き)
私のカクテル


コレは水瓶座が強くてクールで爽やかなベースに持ち、なおかつ甘さと優しさの月と金星コンジャンクションを1室に持つ人のカクテル。
マナさんカクテル



こちらは蟹座の優しさを柔らかいひよこ色と、アセンダント水瓶座をトップにミントで表現したカクテル。アルコールの種類はなんだっけ?忘れちゃいました・・・
若菜さんカクテル

作って下さるのは、七つの海を渡り歩いた元・豪華客船クルー。
現在は静岡市の鷹匠町のマーレというお店のオーナーさん。
お食事も美味しいし、シェイキングスタイルもかっこいい。


それからもコチラは、知人が企画したワインと着物の会。
華やかそうなパーティですね。
和服とワイン
詳しくはコチラへ
http://ameblo.jp/373-c/entry-11749097420.html

ワインは占星術と深く関係があって、フランスではバイオダイナミズムという
(月の位置をもとに)ブドウを作る農法があるとか。

もし、飲める体質であればワインと占星術を極めてみたいと思うけれど
そのお楽しみは来世に持ち越し。

もし飲めていたら全財産を酒につぎ込んで暴れていたと思うので
神様はそれを食い止めるためにこの体質にしてくれたんだ。と思って
今日も楽しくノンアルコール・カクテルで盛り上がります!

旅の感動

本日は金沢へ出張講座に行って参りました。
いろいろな方に会えて占星術の楽しさをシェアできるのは
とても嬉しいし、「へぇ~ 星占いって こんなに奥が深いの?」なんて言われると
とってもとっても嬉しくなってしまいます。

それに知らない土地へ行くのはとても楽しいです。

ちょっとした距離の違いなのに、風習や食べ物が違っています。

旅行って「土地が違うと、風土や考え方がちがうんだなぁ」という驚きと
「土地が違っても、人の心とか人情はどこも同じなんだなぁ!」という深い安心感のこの二つの
矛盾した感動を行ったり来たりできることです。


ところで、今日の感動は蟹の軍艦巻き。でした。
お昼に高級回転すし屋さんに連れて行っていただいたのですが
そこでの蟹の軍艦巻きがコレ! 
蟹の軍艦巻き1

金沢で蟹の富士山に遭遇するとは思いませんでした。
もう、どこから食べていいのかわかりません。分解していただきました。
これは、軍艦巻き、というより 『富士山盛り』に名前を変えるべきです。

分解後の 蟹の軍艦巻きです。
こうなると単なる酢飯に蟹身をおかずに食べているかんじで 果たして軍艦巻きである必要があるのかどうか
疑問でしたが 美味しかったです!
蟹軍艦巻き ばらし


そして教室としてお借りしている あるトリマーさんの店舗の2Fにお邪魔しました。
そこでの驚きはココ。このカウンターの向こうの階段を昇って会場であるお部屋に入るのですが そのカウンターと壁の間が狭いのなんのって!!!
カウンター1


この狭さをわかって頂くためにスリッパを置いてみました。
カウンター2

中でシャンプーされているワンちゃんが嫌がって脱出するのを防ぐためだそうです。

オーナーさんはじめその他の生徒さんはスリムなのでヒョイヒョイと通り抜けましたが、私は、ここを通過するのに
難儀いたしました。もうワンサイズ大きくなってしまったら会場にたどり着けません。
食べ過ぎるな!気をつけなさい!という神様の警告でしょうか?
このカウンターをよじ登って向こう側に行くっていう手もありますが、それもキツそうです。

講座のほうは私の説明下手をカバーしてくださる聡明な美女達のパラダイス。
あの狭いカウンターを通り抜けた根性あるスリムな美女達があつまって、楽しく可笑しくエロく占星術を深めてまいります。

そしてもうひとつ、私 白子って食べることが出来なかったのですが
(少女のころ白子がどこの部位なのかオマセな同級生から教えられ、食べれなくなってしまいました。
そんなおぼこな時代もあったんです。妄想しすぎたんですね)
しかし本日、金沢で白子の天ぷらを勧められまして 旅の勢いでエイヤッと食べてしまいました。
そして目覚めました!白子の快楽に溺れました。

旅のよさは日常とは違う自分になれるってことですね。
これは占星術的に言うと「リロケーション」と言いまして 土地が変ると星の影響も変るのでその人の持つ隠れたキャラが出てくる、ということなのです。




講座のご案内

講座をやります。
3月1日(土)13:00~14:30
エステ、健康関連グッズのサロン ナチュラルカンパニー 美心さんにて

占星術の導入部分とその人の持っている 健康についてお話させていただくつもりです。
ひとりひとりの ホロスコープチャートを出して見て行きます。

生年月日と出生時間を添えて美心さんまで
お申し込みをお願いします。
0120-928-762

それぞれのホロスコープをみてそれぞれにあった
美容関連グッズのお土産つけちゃうというお楽しみもアリ。

アットホームで楽しい会になると思います。

美心

地図のところだけ クローズアップ。

美心さん 地図

ところで 最近とても印象に残った言葉で

「誕生日からその人の本質がわかるなんて正直ナンセンスだと思っている。
でもそんなナンセンスから得られるであろう恵や豊かさについては
私は決してナンセンスだとは思わない。ナンセンスの中にセンスがある。」


お待ちしております。

Cheshire Cat Moon

マダムでセレブのお友達が主催する新年会(旧暦の新年)のお呼ばれしました。
彼女とはなぜか、10年来のお友達。
同年代なので、お互い、歳月の重ね方を共有でき
て面白い。
彼女、もともと手作り志向がある方でミルフィーユとかフォアグラのムースとかなんでも作っちゃう
イメージだけど
最近は手作り金山寺味噌にまで芸域を広げたらしい。

で帰りに、その金山寺味噌をいただいたのですがこれが美味しい!
金山寺味噌で感動したのは人生はじめてで、自分が天童よしみに、しみじみ感動したのに匹敵するほどおどろきでした。
(まさか、自分が演歌で感動するとは思っていなかったので。)
何を言いたいのか またわからなくなっていますが、味噌を作ったり、演歌を聴いてしまったり

私達は「順調に加齢している」ということです。

で、もっともっと年齢を重ねた時のことに話が及び彼女が言いました。

「ステキに年を重ねるには教育と教養が必要よね」・・・

何をスカしたことを言いやがる!と思ったのですがそれは
今日、行くところがある人と、今日、用がある人がステキなのよ」ということだそうで・・・

ところで ゼンゼン関係ないけど、今日の月。(2月3日)
キレイな上弦の月。牡羊座を運行中ですぐそばに、天王星があります。

Cheshire Moon


Cheshire Cat Moon  チャシャ猫の月って言うんだって。かわいい!
(不思議の国のアリスに出てくる猫)


最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー