スカイプ鑑定

これまでも時々、スカイプで鑑定していましたが
最近ついにカメラをつけること成功!

で画像付きスカイプ鑑定にデビューしました。
カメラの向こうの方は韓国にお住まいのN子さん。
お話できてとっても楽しかった!
音も映像もクリアでした。

映像見れるからこれならタロットも大丈夫ですね。
絵柄を見せられます。

いつもと同じように鑑定しているのだけれど
N子さん自身とても明るい楽しい方だし、
いつもとツールが違うのでワクワクしてしまいました!
スカイプ1
(了承をいただいて載せています)

私の画面では私は小さな窓で映っているんですね。
自分が見えている、というこの緊張感
相手にとっては安心感がいいんですね。

わたしなんかより、このホロスコープチャートを見てもらいながらお話したいけれど
私の見ている画面を相手にもみてもらう。って難しいな・・・
図形が反転してしまうし 画面がブレてしまいます。
何か方法があるのでしょうか?

スカイプ2

今回はパソコンをもう一台持ってきて2台ならべてやってみました。

PC関係はあんまり得意ではないけれど
おいおい頑張って整備していきたいと思います。

もし、スカイプで鑑定されたい占星術のお勉強してみたい。という方が
いらっしゃいましたらまずは morikaori2610☆yahoo.co.jp
までメールください。(☆マークを@に変えてくださいね)
あ、対面でも。普通の電話でもOK。
60分10,000円です。時間内は何をきいてくださって何人でももOK。
そんなに運命論めいたおっかないことは言わないですよ。

丸亀製麵と西沢渓谷

金沢のきゅうりの感動がまだ覚めやらぬ
本日でしたが、よいお天気だったので トレッキングに出かけました。

山梨県の「西沢渓谷」です。

こんな新緑の山を歩いていくと
西沢渓谷    緑の小径

木々の間からミヤマツツジやシャクナゲがたくさん咲いています。
ここは紅葉がすばらしくて 全国的に有名で
秋にはたくさんの人でいっぱいになります。

でも、この季節にはそれほど多くの人はいなくて
ゆっくりと花と新緑を楽しんできました。

普段、私はお仕事で「運気をあげるには?」とか
「金運をあげるには?」「開運方向は?」とか
そんな現世御利益につながることばかり言っているわけですが
こういう自然の中にいると、
そんなのどーでもよくなってきちゃいます。

リラックスしちゃいます。ゆるくなっちゃいます。

でも 仕事だし、現世の利益あってこそ
こうした自然を楽しめるのだから頑張って
現実を生きなくてはいけません。

だけど、金運や地位や人気ばかり考えているあなた、
行き詰まりを感じたら占いなんかやめてこうした自然の中へ来ると
元気も運気も回復するはずだと思います。


木々の間のやまつつじ  石楠花 つつじ乱れ咲き  石楠花アップ

このお花の大群落の中、鳥の声や
川の流れの音を聞きながら
山道をテクテク歩いていくと
それはそれは素晴らしい滝がいくつかあります。
そこまで行きたかったのですが、なんとなんと2月の大雪で道が
壊れて通行止め。 残念。
まだ、日陰には80センチくらい雪が残っていました。

通行止め  残雪
春の七ツ釜五段の滝もみたかったなぁ~

https://www.fruits.ne.jp/~karisaka/nishizawa_canyon_guide.html
上にホームページを貼り付けておいたので覗いてみてください。
ほどきつくなく小学3年生くらいなら十分歩けますよ~

ところでおまけ。なんですが
行く途中でお腹がすいたので
何か食べようということになり、
でもまだ時間が早くて普通のご飯やさんは
空いていなかったので、某、全国チェーンの讃岐うどんやさんに入りました。

「山梨、甲斐の国へ来て何故に讃岐うどんを食べる?
ほうとうを喰え、ほうとうを!」と 武田信玄に叱られていそうでしたが
そこに選択肢は マクドナルドとガストと讃岐うどんしかなかったので・・・

で、セルフ形式のうどんを食べておりますと
80歳代と思しきご夫婦がヨロヨロと入ってこられました。
セルフ形式とは知らずに私たちのテーブルの隣に座り
オーダーを待っているようです。

どうしたらいいのか、私と夫が一瞬悩んでいると
店先で麺を茹でていた30代の男の店員さんが来て、
対応しました。


完璧でした。

耳と足が不自由でセルフに慣れないご年配の方に対して
過不足なく、明るく、丁寧に、成人した孫が祖父母に接するみたいな
温かく、爽やかな態度でした。ニコニコと楽しそうに、
薬味や、お茶の説明をして、トイレに案内して、落としそうな荷物をさりげなく気遣って
それがとても自然で、
全く関係ない、隣の席の私たちでしたが、見ていてとても気持ちよく嬉しくなりました。
店員さんの行動の端々に思いやりと暖かさがにじみ出ておりました。

あれはマニュアルかなぁ、彼の人柄でしょうか・・・

私たちは、何も期待していないで入ったファーストフードのお店で、
しかも380円(位だったと思う)
とてもほっこりして、嬉しく、気分よくなってしまったのです。

で、帰り道「何食べる?」と言う話になり
選択肢は他にもあったのですが、またまたそこに寄ってしまいました。
2回も行くなんてバカです。

あの人いるかなぁ~と思ったのですが、もういませんでした。
夫が「この感動を誰かに言いたい!叫びたい!」と言うので自宅に帰って
その会社のホームページからご意見要望に一部始終見たこと
嬉しかったことを書いて送りました。

余計なお世話でした・・・

返信不要で送ったので、その後どうなったのか知りませんが
あの人にいいことがありますように!

なんだか ダラダラと長く書いてしまいましたけど
結局、言いたいのは 
金沢には馬鹿でかい美味しいきゅうりがあったり
山梨にはステキな讃岐うどんがあったり
全国津々浦々、思いがけないところに嬉しいことが潜んでいる。ということです。

金沢と胡瓜と8室

仕事の合間にちょこっと
金沢の古い街並を歩かせていただきました。

憧れの街です。静岡からですと、直線距離にしたらそうでもないのですが、
北アルプスの向こう側の街なので、時間的にも距離的にも遥か遠い場所です。
占星術で言う9室(異国・まだ見ぬ場所・知らないこと)の領域を思い切り刺激されます。

こんな街並。
維持していくのにたいへんだろうなぁ~
でもこういうのはずっと大切にしていってほしい。
街並



窓のところの飾りの彫り物、すてきだなぁ~
こんな繊細な細工をした職人さんはどんな人であっただろう?
歴史のあるお家のようですが、どんな人が住んでいたのでしょう?
どんな恋愛をしてどんな人生だったのでしょう?
いろいろと思いをめぐらすのは
占星術で言う8室。(共感能力、洞察力、インスピレーションを司る領域)
私はここに 楽しい星が入っているので、妄想力には長けています。

1400132018767 (1)


いろいろ考えながら歩いていると
花嫁さんが!
結婚式というより、「御婚礼」という古風な単語が
自然に浮かびました。
花嫁さんって、いいですね!どうぞお幸せに。
花嫁さん

ずっと前に我が家にホームスティしたアメリカの方が
金沢を訪れた感想で
「表ニッポンとか、裏ニッポンとか、言うけれど
あなたたち日本人は裏に、こんな良い物をひっそりと隠しているのね。」
と言っていたのを思い出します。


旅をすると、いつもと違う風景や食べ物が
めずらしくて、
「土地が違うと、こんなにも物が変わるのだ!」
という驚きと
「物が違っても良いものは良いのだ!」
という驚きの間を行ったりきたりします。


そのひとつに、きゅうりがありました。
これはヘチマ?って思うくらい大きくてずっしりと
重いのです。
前の日にお弁当で頂きましたが
コレ、とってもおいしいんです。

加賀野菜という ブランドがあるんですってね。
初めて知りました。
きゅうり
重たかったけれど3本お買い上げ。
自宅にて1本目は、そぼろのあんかけにしました!
みずみずしくて、ズッキーニでもない、冬瓜でもない、はじめての美味しさでした。
きゅうり1

私の人生できゅうりに感動する日が来るとは
思いもしませんでした。

昔の体験

最近、身内で葬儀があり親戚が一堂に会することがありました。
亡くなった人がいるのは悲しいことではありますが
30年ぶりに逢う従兄弟や大叔父、大叔母など、悲しい中にも懐かしく
嬉しいことも多い大忙しのゴールデンウィークでした。

私のルーツは山梨県の清里あたりにありまして
いまでこそ 高原リゾートになっていますが
昔はド田舎で日本の原風景とも言える田んぼとかやぶき屋根の世界でした。

子供時代の
ゴールデンウィーク、夏休み、春休みになると両親に連れられて
おじいちゃん、おばあちゃんのいる田舎に行きます。高度成長期に取り残された、
陸の孤島的な村で一族の苗字はみな同じ。苗字で呼ぶとどこの誰かわかんないから、
それぞれの家には屋号がついていました。
35年位前までは土葬で、誰かの葬式に行くと大きな穴が掘ってあり、
周囲にはお弔いを済ませたばかりの土饅頭。月明りのない晩には、青白い人魂が出る!
という噂でも。(八墓村か?)

おじいちゃんは私が行くと喜んで「香里がきたから、キジでも撃ちに行かっかな(行こうかな)
と言い鉄砲を出します。するとおばあちゃんが「今日は満月だもんで、撃てっこないずらよ」とか
春は、「そろそろヘビイチゴの季節だからイチゴ摘んで焼酎に漬けんと…(万能薬)とか
木登りをして落っこちて血が出ると、ヨモギを揉んでつけたり、
今日は新月だから 種蒔き万倍日。とかヤギの乳を搾ったり、
桃の葉ローション作ったり、
蜂の巣を求めて(食用)野山を駆け回ったり、
月が満ち始めるとお蚕さんがいっせいに繭を作り出し・・・

生活の中に月の満ち欠けや植物や動物があり、共存していました。
たまに行く田舎だったから、そこに住んでいる人よりも思いは格別で、印象深いものがあったようです。
今こんなことをやっているのは、そうした子供の頃の体験が基盤になっているからでしょう。
そこは本当に豊かな社会でした。

さて、そうした子供時代をシェアした従兄弟はじめ親族たち。
30年ぶりに一同に会したのですが逢ってしばらくすると、子供時代のまんま”ちゃん付け”で呼び合い、
現地言葉で会話する自分がおりました。
(かなり訛った甲州弁)
悲しいはずのお通夜が、修学旅行の晩みたいになりました。
普段は、ここ30年山梨言葉は使わないのに、まったく流暢に、
見事にネイティブ甲州弁スピーカーだった自分に驚きました。
やはり、語学は幼いうちにはじめるべきですね。

それから占星術師としては、最近はハーブやアロマがますます定着して
星占いとの関わりも知っている人は知っている状態になりつつありますが
知識だけのハーブやアロマ(植物療法)ではなく体験を土台にするべきだ!と。
勉強は大切だけれど、活字から得られるものだけでは頼りなく、五感を通した感動こそが
原点でそれを忘れた座学だけでは真髄をわすれてる。
と思うのです。

植物は姿を愛でるだけでなく、ちぎって、つぶして香りや味を体験するべきだし
数十メートル離れた場所で木の実の味が違うことや、月のない晩の人魂伝説に怯えてみること、
動物は新月の晩に潰して(肉をさばいて)(そうすると出血が少ない)食し
て命のありがたさを覚えること。そんな体験は、誰もみんな必要なんじゃないか
と思いました。




今、その場所は「おいしい学校」としておしゃれに生まれ変わり、
文化財として保護されています。
ここは わたしのご先祖様が通っていた学校。
「おいしい学校」で検索するといっぱい出てきます。興味ある方は行ってみて!

おいしい学校

2014年5月の運気

最近の星の動きも、ちょっとハードです。5月の中旬は土星と太陽が180度。
火星・金星・冥王星・天王星も、険しいアングルをとっています。
「刃物を持ったもの同士がじっと睨み合ったまま動かない」みたいな状態です。
でも、過去をみるとこのような状態の時に必ず恐ろしいことが起こっているかというと
決してそうではありません。
このような星の配置で生まれる子供が不幸せかというと 決してそうではありません。
むしろ緊張や苦労を乗り越えて得がたい幸福を得る人が多いし
こういう時にこそ、人間の智慧や冷静さが必要とされるので、大きく進歩できる時なのだ。
と思います。

活動宮のグランドクロス、カーディナルクライマックスについて
聞かれましたので思うことを書いてみました。



牡羊座
突拍子もないことをやりたくなってしまう暗示。散財もしてしまいそうなので気をつけて。
何事も自己鍛錬が必要なとき。ストレス発散はスポーツかカラオケで。

牡牛座
強気がよい時。今は思うとおりにはいかなくても主張を通して。
自分の理想に妥協しちゃダメ。人を傷つけずに、やさしく粘って頑張る押しの強さは
12星座中いちばん。牡牛座は懐柔の天才だ!と思っています。

双子座
頭の回転がはやくて、知恵がまわって、気が利いてナイスなお人だけれど
5月下中までは、ちょっと控えめに行動したほうがよいみたい。急がば回れ。勇み足に注意警報が。

蟹座
やさしさがアップ。人に安心感を与える魅力がアップしそう。周囲から頼られたり、懐かれたり、
賑やかな一ヶ月。先入観を捨てて、ご縁のあった人とは積極的に仲良くしてみて。
行ったことがないところに行くのも吉。

獅子座
幸運は遠出よりも、身近なところにあり。今月下旬までは回りの意見を聞いて動いたほうが
物事は容易にはかどる暗示。目上の人からの評価は高そう。

乙女座
精神的には深く、地理的には遠く、まだ到達していない境地や行ったことのない場所に
こころ惹かれるでしょう。外国に関することや神社仏閣など訪ねたり、心理学など勉強する時です。
占星術で”巡礼の旅”は、距離的にも心理的にもまだ見ぬ遠いところへ行って自分を深めることなんだって。

天秤座
天秤座に居座る逆行中の火星が、どのように出るか楽しみであり、コワいときでもあります。
思いがけずに放った言葉が何かをダメにしてしまうかもしれないし、もうダメだ!と思ったことでも大逆転できるかも。いろいろと策を練っても思ったとおりには行かないので行いを正しくして心清らかに天の采配を受け入れましょう。

蠍座
自分がどう見られているか、気になってしまう時のようです。でも大丈夫。しっかりしている、きちんとしている。
などの評価が高そうです。恋愛運はいいかんじ。誰かをそっと想う気持ちは通じてるでしょう。

射手座
細かい手作業や、日常の些細なことに喜びを見つけられる日々。一歩一歩をたいせつにするとやがて大きな成果となってあらわれる大切な一ヶ月。ダイエットや美白や手工芸などおすすめ。最初は効果が少なくてもこの時期を突破すると、運気は好転。

山羊座
楽しいお誘いが増えそう。今は仕事のことを忘れて、この春をおもいっきり楽む時。
心を潤すための出費を無駄と考えないように。人の集まるところ、観劇やコンサート、外食など開運。

水瓶座
気の進まないことから先に片付けるのが運気をあげるコツ。出かけるよりも家の中に幸運がある。
新しいものより古いものを再利用。温故知新。家族との絆を再認識。睡眠時間をたっぷりと。

魚座
明るい運気。楽しい情報や嬉しい連絡が舞い込む暗示。思いがけない出費はありそうだけれど、出たお金はめぐりめぐって自分へと戻ってくる。SNSでよい情報が得られそう。
何かを勉強することはとってもGOOD。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー