高倉健さんのホロスコープ

高倉健さん、亡くなられてたのですね。残念。

だれもみんな不死身ではないから、お別れしなくてはいけないけれど
寂しいです。

健さん

出生時間は不明ですが 月も太陽も水星も水瓶座。(クール、ぶれない)
土星がディスポジター。金星も山羊座。(真面目。愛情表現下手)
そしてこのハードアスペクトの多さ。(調子よく生きられない、葛藤が多い)
火星はしし座の入り口でかっこいい。
木星は蟹座でエグザルテーションだからとても優しい。
あの映画でみる健さん、そのまんまのホロスコープ。

土星が強いと歳をとっても毅然としてかっこいい人が多いですね。
太陽の若々しさとはまた別に静かに光る感じ。


ぽっぽやも、幸せの黄色いハンカチも、
あれは誰かを演じていたわけではなくて
本人そのものなんですね。 

もし、俳優という道が開けなかったらほんとに任侠の世界に生きていたかもしれないチャート。

そしてこの訃報が入った今日は、太陽土星がコンジャンクション。
まさしく健さんのストイックさと、この知らせを象徴しているなぁ~と思いました。


ところで、
先に書いた、私の「ネズミーランド嫌い発言」に思いがけず、
たくさんの賛成メールやコメントきたので
嬉しくなって感激しています。
(といってもメールとコメントあわせて5件だけど)
鼠園撲滅を狙うのは私だけじゃなかったんだ!


あそこのネズミもアヒルもみんなそれぞれの役をやっていて、
中に入る人もそのキャラクターを理解して演じてる。
ちょっとした動きの中にも、ミッキーは優等生を、ドナルドはちょいワル。ミニーちゃんは可愛らしく、
ジャングルクルーズの案内のお兄さんはワイルドな頼もしいガイドを、
ちゃんと役割を心得て完璧に演じてる。

私たち入場者も。
では、入場者は何を演じるかって?

それは、しあわせな家族、幸福なカップル。

私はヤダね・・・アメリカのバカネズミの陽気な笑顔に
幸せをソフトに強要されているみたいで
非常に気持ち悪い。

昔、英語講師だったとき生徒から聞いた話けど
小学校の修学旅行で、ある男の子が悪ふざけをして
ミッキーマウスを池に突き落としたそうです。
すると濡れネズミの中から太ったおばさんがゼイゼイ言いながらでてきて、
小さい子は仰天して泣くし、
でも大きい子は大笑い。
そしてその静岡の学校はその後ディズニーランド立ち入り禁止になってしまったそうだ。

彼を褒めてはいけないけれど、私は内心密かに、えらい!でかした!と水面下で拍手喝采をしました。
だいたい、修学旅行で生徒をディズニーランドなんて、先生、ラクすぎやしませんか?
ディズニーランドはそりゃ楽しい。
ハズレがない、サービス行き届いて、安全で清潔だ。
だけど、生徒を安全な折の中にいれて修学旅行だなんてダメだよ。

健さんがもし、ディスにーランドに行ったとしたらどんな顔したかな?
行くわけないけど。
もう見れないのが寂しい。


青木まりこ現象

ここ最近、富士山の話題ばかりアップしていて
それしか、ネタがないのかよ?!って思われていますから、
たまには、趣向をかえて、なんかこうオシャレで都会的な香がする記事でも書きたいなって
おもっていたら、ぴったりのお誘いが。

イルミネーションで世界一になった、とか言われる、三重県の桑名市の
なばなの里ていうところへ行ってきました。

なんでも言い合える従姉妹がここへ行く旅行の幹事なのだけど、
急遽メンバーが足りなくてバス旅行が成立しないから頭数そろえるために
参加してくれと頼まれたので参加してあげたのです。

しかし、鈴鹿山脈ふもとまできたのに、ここでも富士山が。
そして醜い!
1415550772476.png

しかも、イルミネーションというのは、すごいんですけれど
ものすごく商業の臭いがして私は、ちょっと好きになれませんでした。
1415550736954.jpg
人工調味料どっさりの料理とか
ツケマとエクステとネイル厚化粧の美人みたいです。

観光バスが何台も来ていて、みんな「わぁ~すごい!きれ~」と歓声を上げていましたけど
ほんとにみんな感動しているんでしょうか?
私が子供だったら喜んでいたかもしれないけれど中年のおばさんはそらぞらしいような・・・

千葉のほうにあるネズミーランドもそうです。
本当にみんな いいと思っているのかな?

それで楽しんでいる人に水をさすつもりはないけれど
っていうか思い切り水をさしてますが
商売人の作った施設の中で「さぁ楽しんで」と言われても私は
「やだね」と言いたいです。
好きじゃないなら行かなきゃいいだけのはなしだけど
ネズミーランドや、ばななの里は 宣伝がすごくて
自分で何が好きなのかわからない人達がこの勢いに染められて
この人工の光や、この不細工な富士山がステキ
だなんて思ってしまう、そう信じて疑いもなく楽しい。と思っている人たちがいるかぎり、
そんな風潮がはびこるなら
もう、何が美しくて何が調和しているかわからなくなってしまうではないか!?と
とても違和感を覚えました。

違和感というより嫌悪感です。

ヘンなのはわたしか?

「悪貨は良貨を駆逐する」といいます。
こういう安直な楽しさもアリかと思いますが、
長い目で見たらこうした施設はNOです。
経済効果や地元活性化を狙うなら別の方法はないんだろうか?


一方、好きな場所は自然の中や図書館。
今日は、県立図書館に、ある人の講演会を聞きに行きました。
その人は大学の先生なのですが、占星術にも興味を持ってお勉強してくださり
偏見を持たずにいろいろとお話をして下さるので
そのご縁で、講演会の案内を頂いたので行って来ました。

図書館は人の作ったものですけれど活字の中には人の考えや世界がスコンと入っていて
飽きることありません。

でも大好きな図書館ですけれど、ひとつだけ困ったことがあります。
(ここからが本題)

それは・・・
本に囲まれているとトイレに行きたくなる、ということです。

便秘が治るんです。

これに気がついたのは高校生くらいでした。
いつもじゃないんですけれどかなりの確率です。

ネットで検索するとそのような人がいっぱいでてきて
びっくりします。「青木まりこ現象」というらしいです。
青木

必ず、ではないけれど、かなりの確率。
でもなぜなのか判らなくて、しっかりと研究もされていないらしいところは
占星術と似ているかもしれません。

今日も、先生のお話の途中でトイレいきたくなったらどうしようって
心配だったのですがお話が楽しく時間がすぐに過ぎて
あっという間で無事でした。

ちなみにコレを英語で検索するとアメリカやイギリスにもありました。
イギリスではもう、本棚の中にトイレを設置してしまった人の画像とかでてきました。
本の中のトイレ

世界的現象なんですね。私は
イギリスとアメリカとロシアでもそうなるかな?どうなんだろう?試してみましたが
ミッションはポッシブルでした。
ちゃんと研究したらイグノーベル賞取れるんじゃぁないか?と思います!

オシャレな記事を書きたいと思っていたんですけれど
最後は臭いはなしになりまして吸いません。

火星カレー 

富士山がすっかりお気に入りになってしまい、また行ってしまいました。

紅葉のトンネル、紅葉のじゅうたんを通り抜けると
ぱっと視界が開けて富士の全景が見えるポイントに来ました。

ちょうどその時 頂上には雲がかかっていて
あの雲がなければいいのに・・・なんて言っていたら
友人からメールが来ました。それはその人の健康に関する朗報のメールで
「あぁ、よかったねぇ・・・」なんて思って顔を上げたら雲が晴れて
美しい冠雪の富士山が見えました。(10月28日)

とても印象にのこる風景でした。
3枚目がメール前。4枚目がメール後。

紅葉トンネル   紅葉じゅうたん   曇り   富士アフター 

ところで、お山を徘徊して遊んでばかりいるわけではありません。
あちこちと巡業に出かけております。

これは、池袋の講座の帰りに、みつけたカレー屋さん。
火星カレー
「火星カレー」???

占星術師の興味を思いきりそそるではありませんか!
火星だから辛いのかな?赤いのかな?鉄分豊富とか?

これは一見は百聞にしかず、と食べてみました。
普通においしかったです!
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13170490/

占星術的に名前と物の本質が調和しているとヒットするらしいです。店内は混んでいました。
水星カレーだったら 酸っぱそう。土星カレーは苦そう。金星カレーだったらフルーツ入ってるとか?


それから、コチラは同じ市内にある喫茶店。
店の名前がクレセント(三日月)というのと お休みが満月の日。ということで
もしかして同好の志を持つお方ではないだろうかと前々から気になっていたわけであります。

で、この間の三日月の日、ついに念願かなっていってまいりました。
 営業時間  店内 
店内はこんな感じ。一杯いっぱい丁寧に珈琲を入れてくださいます。  

特に占星術とは関係ないですが店内は”月グッズ”がいっぱいで美味しい珈琲でした。

どうして 「クレセント」という店名なのですか?と訪ねてしまいましたら
オーナーさんが「望月」だからだそうです。

そーなのか。


2014年11月の運気

あっという間に11月2日になってしまいました。
蠍座シーズンたけなわです。蠍座に太陽・金星・土星と入っていて
もうすぐ水星もやってきて 蠍座の守護星の火星も冥王星と一緒になります。

蠍座祭り!ですね。

悪にも善も強力なパワーがみなぎり、
悪者はますます悪く、善人はますます清らかに
金持ちはますます富み、貧乏人はますます貧しく・・・

エボラは、はやく収まってほしい。

そんな感じの星回りですが、
占いに左右されてたまるか!
運命などない、
意思は星より強し、
智慧は運命に勝る、

と思っているインチキ占い師が占いました。




おひつじ座
モテ期。
お誘い、多くなるでしょう。でもモテることは、選択肢が多くなるけど
必ずしも幸福にはつながらない。「他に選択の余地がない」という状況で幸せになった人は大勢いる。
お酒の席はハメをはずさないように注意が必要。

おうし座
人に振り回されるけれど、自分のやり方を貫くことで結果オーライ。
11月7日の満月前後、食べすぎ、飲みすぎなど要注意。

ふたご座
雑用は早めに片付けよう。どうでもいいことに煩わされて一番大切なことがおろそかになってしまうおそれあり。季節の変わり目、体調管理しっかりと。

かに座
楽しそうな星回り。数人でほっこりと、または、大勢でワイワイと、などお好みのスタイルで深まる秋をエンジョイできそう。でもお金は出る。でも楽しいのだから、これでよいのです。

しし座
見栄を張ったり、体面を整えることより、内容を充実させる時。具体的に言うと
FBに楽しそうにはしゃいだ記事をアップするより、部屋を片付ける、勉強する、などが吉。
流行物より一生物によいご縁が。

おとめ座
大飛躍ではないけれど勉強や、営業成績など、自分がたどり着きたかったポイントに近づいている。待っていた連絡が来る、など明るい一ヶ月。

てんびん座
考えすぎてしまいそう。一番最初によい!と思ったことが正解。誰かに聞いてもらう、ブログに書くと
自分の心が整理され、直感がひらめきそうです。

さそり座
太陽が蠍座運行中の今月は、曇りが晴れて、気分は爽快。生命力にあふれる。新しいことをはじめるのによい時期。
しかし、夜が明ければ朝になり、朝になればまた日が暮れる。来年のこの時期、自分はどうしているか、どうなっていたいのか思い描き長い目で見ての行動を。

いて座
仲間との意思疎通で食い違いが。確認や連絡事項はしっかりと。
遊び心や冗談は控えめがよいとき。11月22日の射手座の新月をむかえると運気はアップ。

やぎ座
パワフルにエネルギッシュに動き回れると時期。困難と思っていたことも今ならクリアできそう。仲間の中から気になる人があらわれそう。仕事では強引にならないように気をつけて。

みずがめ座
これまでの積み重ねが活きてくる。かつて苦労したことが役立つでしょう。でも初心を忘れてはダメ。基本を忘れず、丁寧にやることでますます運気アップ。

うお座
世界がひろがるような、見通しが明るいところへ出てきたような、そんな1ヶ月。今なら冒険もOK.むしろ狭い世界にいないで、新しいことにチャレンジしてみよう。

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー