出生時間

今日は、ちょっとした立ち話のついでに
もしかしたら、私が占星術の記事でお手伝いをさせてもらうことに
なるかもしれない、あるWEBコンテンツ製作会社の代表の方と
お話をさせていただきました。

普及委員(自称)のわたしとしては、あらゆる場面で
占星術に光を当てたくてアチコチで「12星座占い」だけじゃなく、
「こんな使い方もできるんです!」「こんな歴史もあるんです!」
と説明をして歩いています。

今日もいつもと同じく パソコンを起動して、早速彼のホロスコープを作り
説明をはじめました。こうした時にいつもこまるのが
「出生時間」。占星術をちょっとかじった人は 生まれた時間によって
星の位置が変わるので時間がとっても大切。って知っていますが
たいていの人はそうではないですね。
まず、自分の生まれた時間など半数以上の人は知らないです。

鑑定に来て下さった方でも 親に電話をして聞いているか、
(7割の親ははっきり覚えていない…明け方だったような、朝だったような…とそのくらい)
判らないので推定時間で作ったりしています。

でも、彼は・・・
私が「出生時間ってわかりますか?」と聞いたら
「ちょっと待ってください」何やらカバンの中をゴソゴソしてます。
あ~携帯でお母さんに聞くんだな…と思っていたら出てきたのは
なんと母子手帳。 ほら↓
TS2D0127.jpg

な・なんでこの人母子手帳を持って歩いているの?

彼は占いなんてゼンゼン興味ないし、私に合う予定などないのに
なぜかこの日母子手帳を持っていたという。
会社に置いてあったので 家に持って帰るつもりでカバンの中に入れていた。のだそうだ。
なぜ、会社に母子手帳を置いてあったのか知らないけど。

こんな偶然で正確なホロスコープを作ることが出来て、彼には占星術にとても興味を持っていただけました。
今までに多分、何千人とホロスコープを作っているけど
たまたま母子手帳を持っていた人なんて初めて!
記念に写真撮っちゃいました。(個人名わかるけど本人の了解とってあります)

でも、どうしてみなさんは自分の出生時間を知らないのでしょう?
フランスでは出生時間まで戸籍に登録するそうですよ。
他の国は知りませんが。

明治や江戸時代だと没年月日は定かでも生年月日が不明が多くてとても
残念です。西洋人は誕生日と言うのをとても大切にするのか
大昔の人でも比較的簡単に出生データを調べられます。

日本人は生まれた時よりも死んだ日にスポットが当たっちゃってます。
残念・・・・

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー