火星・土星オポジション

のん気に惰眠をむさぼっている場合じゃないよな。
テポドンは落ちてくるのだろうか?
確かに今のホロスコープを見ると火星と土星が180度。
冥王星も金星と90度でなにやら緊張感がUP。
今年の春分図は安定の図なのでなんとか大丈夫だと思うのだけど・・・でも
4月5日、6日あたりのホロスコープはちょっとコワイ。
実害はでなくてもこうした緊張感が走るのは火星と土星のオポのせい?

こんなことをやっていると中学時代を思い出す。
クラスの担任が、今で言うキレるタイプ。
誰か標的を見つけて いわれのない理不尽な理由を掲げて
対象を糾弾するようなダメ教師。
ちょっと学校に関係のないものを持ってきたら,全員の前でカバンもポーチも開けられて
不要物と判断したら、見ている前で焼却炉に入れるという ありえない爆裂教師。
今日は誰に怒りの矛先が向けられるか、みんな心配して(いや面白がって?)
次の犠牲者が誰か、いつか、私に占いをたのんだ。

純粋に真剣にやったのでけっこう当たってた!
その時の訓練のせいで占星術に磨きがかかってしまったかも・・・

そういえば、あの教師は水瓶座だった。
その後何年かして評判の悪さに閑職においやられたそう。
キム・ジョンイルもみずがめ座。
自分の信念に忠実でがんこでかたくななのはいいけど、方向間違ってるよ。二人とも。
テポドンが不発で自分の頭の上に落ちればいいのに。
          おちこみ
           炎

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー