父、死に損ねる・・・の巻き

先日のこと、突然電話がなって
「あなたのお父様が救急車で運ばれて今から緊急手術なので
○○病院にきてください」病院から電話があった。

        !?

最初はたちの悪いいたずらか振り込めサギかとおもったが
そうではなく、事実らしい。
悪いのは心臓で血管が詰まって道端で倒れたとのこと。

意識は?
生死は?
父は心臓など悪くなくどうしてまた?と聞きたいことは
山ほどあったけど、電話の主は余計なことは言わず事実だけを伝えて
ともかく病院へ来るようにとのこと。

あわてて、30キロほど離れた街に向かう。
詳細がよくわからないので不安がつのる。

毎朝ジョギング5キロの父がなんでまた?
先週会って 痴話げんかしたばかりなのになんで?
母は何をしているのだろう?弟は?
父は私が占いをやっていることが許せないらしく顔をみれば
文句をいう。
決して仲のよい父娘ではないけれど先週逢ったことが最期、だった。
なんてことはないよね、お父さん。。。もしも。なんてことはないよね、とじりじりしながら
病院へ。
でも、威勢がよくて奇想天外の父だから、もしかしたらこんな幕切れがあるのかも。と最悪の事態も
予想しながら病院へ駆けつけた。

手術室の前で母と義妹が医者の説明を聞いていた。
「手術中に万が一のこともあります。50パーセントです・・・」
一同沈黙。突然の出来事が理解できないまま
いちおう覚悟らしいものを決める。

でも、何かがヘン。


手術室の中から聞こえてくるのは父の声。
ぎゃーぎゃー子供のようにわめいてる。
「痛いっ!怒りおいっ泣きいたいっ~ このヤブ医者・・・う~ん泣く
いてぇ~(泣き)た~あすけてくれ~~やめてぐれ~叫ぶ
ありえない濁音で必死の抵抗。

死ぬかもしれない人がこんなに大声でわめけるものだろうか???

なんだかよくわからないまま私達は数分間か数十分間待たされた。
手術室の中の声は大きくなったりやんだり。
医者に「静かにしなさい!」と叱られている。
「酔っ払っているんですか?」「酔ってねぇーよっ!いでぇ~!」とも話している。

外野の私達もなんだか、悲壮な覚悟が、
恥ずかしいのと吹き出したいのと、どーなってんだかわからない疑問に崩されていく。

安心していいのか覚悟を決めた状態を保てばよいのか
どっちの気持ちでいたらいいのかわからない。
私は実の親だからいいけどお嫁にきた義妹の立ち居振舞いは微妙だろう。
心中察する。
上目遣いに彼女をみると 口は笑いをこらえているが、
顔の上半身は鎮痛な面持ちをキープしている。
母はオロオロしている。

ほどなくして、父が手術室から出てきた。
顔は土気色で脂汗をダラダラたらしてフウフウ言っている。

病名は「急性心筋梗塞」だったそうだが、ごくごく軽いものであったため
手術には至らなくてカテーテルを通しただけだった。

集中治療室でも土気色の顔色で弱々しくも茶目っ気たっぷりに
看護士さんにメルシー3はーととかハイホー♪とか
「こんな可愛いお嬢さんに方に囲まれて死ねたら本望です」とか
言っている。
さっきまで、医者に毒づいていたくせに…
まったく人騒がせな人だ。

でもこれを解説すると
皆を安心させようという彼独自の
サービス精神。一見、エロ爺のようだが。

父は、太陽おうし座、月いて座、アセン獅子座。
ピンチになると元気を出すタイプ。
深刻な時ほどバカをやるのはアセン獅子座の目立ちたがりやだからだろう。
サービス精神があるけど場を間違うと、たいへんなひんしゅくを買う。
火の宮と固定宮が目立つので生命力が強い。

身内として恥ずかしかったが、まぁよかった・・・



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

話には聞いていたけどなんだか楽しそうなお父様ですね。
でも、まぁ無事でよかったですね。お大事に。

No title

ありがとうございます。まったく人騒がせな父で・・・
退屈できません。

No title

無事で何より

No title

大変なことでしたね。ご無事で何よりです。
お父様、お体大切になさってください。

No title

風太さん どうもありがとう。風太さんもいつか「父親」になったら
子供に迷惑をかけないようにしてね。

トウカさん、ありがとう。
父はもう、すっかり元気で病院の番長になっているようです。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー