ホラリー占星術

新入社員歓迎会とか花見とか結婚式とか
あちこちで春の宴のさかんな今日この頃です。

宴があると必ず、酔っぱらいが出ます。
酔っぱらいについては ずっと前に火の宮という記事で書いたことがありますので
参考にしてくださればうれしいです。

さて、こんな春の宴の季節、またまた新たな珍難問をもちかけられました。

相談者は友人の男性。未婚。30代後半。
酔った次の朝、目覚めると彼の2Kの部屋には
いつも何らかのありえないモノが
持ち込まれているそうです。
これまでに持ってきてしまったものは
どこかの工事現場の三角コーン
どこかのお宅の鉢植えパンジー
どかかの薬局のガスター10ののぼり旗
どこかのコンビニのトイレットペーパー…

そして今朝、気が付いたら
どこかのペルシャ猫をもってきて?連れ去ってきてしまったとのこと。

朝起きて寝ゲロの臭気に泣きながら後片付けをしていると
それだけではない臭気に気が付き、ふと後ろを見ると
ネコがいた!そうです。

それがなんとも美しいペルシャで(もしかしたらチンチラ?)
真っ白のふわふわの毛とエメラルドグリーンの大きな瞳。

自分の吐瀉物とネコの排泄物の匂いに
もう一度吐きそうになりながらネコの美しさに
しばし放心状態になったといいます。

そして
嗚呼、これが人間の女性であれば・・・
人間の女性のお持ち帰りは一度たりとも成功したためしはないのに
どうして、このように欲しくないものばかりをもってきてしまうのだろうか?
ガスター10ののぼり旗なら返しに行けばいい、
パンジーならばそのままパクっても良心は痛まない・・・
だけど、生き物だよ、ネコだよ、首輪はしていないけど
明らかに飼い猫だ・・・
どかから連れてきてしまったのか?
なんで女の子の持ち帰りはできないのか?
ちょっと星占いでみてほしい。

とのこと。
問題のフォーカスが
ネコは何処から連れ去ったか?それとも
女の子の持ち帰りはどうなのか?
そのへんがぼやけていましたが
私はホラリーのチャートをたてました。


ちょっと専門的な話ですが
占星術は 生まれた時の星の位置で見るものの他に
ホラリー占星術という分野があります。
占星術師が相談を受けてその問題を理解した時の
星の位置で問題を読み解いていくものです。
・大切な書類をなくしました。どこにありますか?
・彼にこちらから電話をかけていいでしょうか?
・あさっての旅行の天気はどうなりますか?などの問いに適しています。
いわば占星術のタロットや易バージョンでしょうか。
お誕生日は関係ありません。
中世はこちらのほうがさかんだったようです。


さて、友人のネコ問題でたてたチャートです。
ねこ

う~ん、これは難しい・・・
ホラリーはちゃんとやるとびっくりするくらい大当たりします。
でも 今回の問題のように論点がぼやけている場合や
質問者の緊迫度があまりない場合
星はしっかりした答えを導いてくれません。

だいたいこの場合、猫を表す星はなんだろう?
①ペットは6室カスプの守護星だから水星でおうし座4室です。
でもこの場合ペットといえるのだろうか?
②拾得物?持ち物?の場合は2室守護星で古典のルーラーでいくと土星になります。
土星は逆行しているので猫は戻る?と読むのか?
③さまよっているものは月で表すので月の動きを読むべきか?
④彼のお持ち帰り願望は五ハウスか8ハウスかそれとも12か?

ホラリーチャートを立てる前に彼の問題点をもっとクリアにするべきだったと
反省しながら、結局月の動きを読んで太陽とコンジャンクションする時
(13時間後か13日後)に何か解決するのではないの?と
ムリヤリまとめてしまいました。

つくづく思いますがホラリーはとっても生ものです。
ホラリー占星術は質問者が真摯な気持ちで問い掛けた時に
星はちゃんとした答えを言っています。
どうか私に質問する場合は切羽詰って
”どうしよう”って気持ちで来てくださいね。


ネコちゃんはとっても人に慣れていて
おとなしく(今のところ)飼われている、そうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

今日は楽しい講座ありがとうございました。
またいろいろ教えてください。

No title

みんさん、ありがとうございます。
占星術の面白さにちょっとふれていただけましたでしょうか?
奥はもっともっと深いですよ。

私にもできる?

切羽詰まってますけど…v-40

これも、お勉強すればできるようになるのかしら?
って、もう期限のないことで焦ってますわ~。


それにしても…杜さんのご友人…なんか、普通じゃない????v-12いや~、酔っぱらってたとはいえ…。とんでもないくらいのものを持ち帰って来てるわ…。あ?!そう言えば、私の昔の友人…バス停の標識が、地面埋め込みでないころの話…移動させたらしいです…それも一つ二つではなかった…。

酔っ払いの勢いって…。すごいすごい、すごすぎる。って、私も火の宮だ!

ハワイはとっても楽しめました~ウミガメとお話?してきたりとか…。

うのっちさん

ウミガメとお話を?
それは素敵です。どんな会話だったんでしょう?

ハワイ…いいなぁ。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー