Aho≠アホ

このあいだ、芳垣さんの小惑星講座を受けてから
ことあるごとに関係者の小惑星を調べていて
へ~! とかほ~と唸りまくり!!

数が1万5千もあるのだからリストが膨大で細かくて
調べるにはかなりの時間と労力が必要。
でも気の向いた時に調べていたら
自分の水星と(水星は知性の星)”Aho”という星がぴったんこ
くっついていた!

Aho→アホ?

そーか、そーかどーせ私はバカですよ…とちんぷりかえって
Ahoは放置して、友達にあったようにアベヒロシとかディーボとかいう星が
どこかにないものかと眼を皿のようにしてリストをさがしていた。

でもふと気になってAhoってなんだろうと思い
芳垣君に教えてもらったこのページに行って
http://www.aerith.net/JANNET/asteroid.html
小惑星ナンバー2395になぜその名前がついたのか調べた。
すると…Ahoは阿呆ではなく
アルフレッド・V・エイホ(Alfred Vaino Aho)で
天文学者で物理学者。ハーバード天文台が発見して命名してる!

ほ~らね!ほ~らね!誰だ?アホだと言ったのは?

Aho氏の専門分野は
量子コンピュータ、プログラミング言語、アルゴリズムだそうです。
でもアルゴリズムっていったいなんだろう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー