もどかしい

幹線道路の右折の途中で足の裏が突然かゆくなりました。

トイレ行きたいとか、くしゃみをしたいとか
それは対処の方法があるけれど
幹線道路の右折、片側ニ車線の道路の追い越し車線。

簡単には車線変更できないし、車を止めれないし
ものすごく痒い。
おまけにわりと底の厚い靴を履いてたし大変

足の指をまげても痒い中心部にはどうしても届かない。
文字通り 「隔靴掻痒」

くるしいよ~ せつないよ~ と思っているうちに
車線変更して車をとめれたので靴を脱いで
カジカジできました。なんか水ぶくれが出来てたみたいで
憎っくき水ぶくれをつぶしました。
近くに薬局があったので「ウナコーワ」を買って刷り込み

しみる~けど快感。は~ すっきりした。で運転を再開して目的地の
歯医者さんに着きました。

歯医者さんで治療中、あんぐり口をあけながら 
仰向けになって身を固くして眼をつぶってされるがままになっている、って
ナンカみたいだな~と (いや、ゼンゼンちがうか?)
考えながらポカンとしているとそばに置いたバッグの中の携帯が
鳴り出した!・・・・イヤ、携帯ではなく先日取り入れた
渡部陽一さんの
「もうすぐ、起きる時間です。」の声だった。

時々、ちょっとうたた寝をしたいときに30分後とか45分間後に携帯目覚ましが鳴るように
昼間のものすごくヘンな時間に目覚ましがセットする。
で、何かの拍子に、リセットし忘れるとありえない時間に目覚ましが鳴り出す。
昨日まで、わたしの目覚ましは「トルコ行進曲」だった。
でも このあいだのお勉強会で 渡部陽一さんの目覚まし着ボイスがあるということを知り
生徒のアキコさんがその声で起きてると言うので さっそく私もやってみた。

で、よりによってこんな時間、歯医者さんで鳴ってしまった。というか
陽一さんがしゃべってる。「もうすぐ、起きる時間です。」・・・

治療は途中で手を休めれない急所に差し掛かっている。
緊迫したドリルの音。

すると
渡部陽一さんの「もうすぐ、起きる時間です」・・・

歯医者の先生は何も言ってくれない。
笑うとか叱るとか何か反応してくれたらこっちも負担が軽くなるのに
聞こえないふりをしてる。

「もうすぐ、起きる時間です。」・・・

3分おきにスヌーズ3回。

携帯目覚ましといい、運転中の足の裏アクシデントといい
もどかしさ100パーセントの一日でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

娘からとジーさんからの電話は、緊急があるので気がつくような音にしています。「Gメン’75」平均年齢高い環境では受けます。すぐに出られないと、嫌な汗が出ます。

No title


懐かしくてyoutubeしてしまいました!

No title

ワッハッハ、

先生の意外な一面発見、逢った時が楽しみです。

輝臣せんせい

ありがとうございまーす。
今度、ご一緒するのはいつ?
楽しみにしております。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー