ハロウィンタロット

人前で寝るのがコワイ…
電車の中で、病院の待合で意志と反してウトウト…としてしまうことってあります。
そんな時「あ!まずい!」と思ってとびおきます。

なぜかというと 歯ぎしりと寝言がひどいらしいから。
半朦朧状態で、自分の歯ぎしりの音で、びっくりして起きてしまうこともあります。
なんでこんなに 力がはいるんだろう?
何をそんなに食いしばっているのだろう?
と不思議です。

しっかり覚醒している時は絶対にこんな不自然な音は出せないのに。

歯ぎしりはまだ音だけですが 寝言はかなりヘンなことを言っていたりするようです。
この間は 大声で「Trick or Treat」
(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!ハロウィンの言葉)を叫んでいたそうです。
よほどお菓子がほしかったのでしょうか。

昔 英会話講師をやっていたことがあり、ハロウィンはマスト行事であり
楽しくも重荷でした。
時々同じ授業をやるのがめんどくさくなり
カリキュラムは無視してタロットで遊んでいました。
そんな時に活躍していたのがコレ(クリックで大)
ハロタロット
なぜか とてもよく当たりました!
実占で使うにはちょっと面白すぎですが
懐かしくなりひっぱりだしてみました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

かわいい、タロットカードですね。
外国で買われたのですか?

No title

アマゾンで買いました。ってブラジルのアマゾンじゃないですョ。
2000円くらい。フツーに買えますよ、多分。

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー