六本木プラネタリウム

先日、都内でお仕事したとき
時間がちょっとあったので
六本木ヒルズの「森アーツ美術館」の
ウォークスループラネタリウムを見てきました。

「星関係従事者」なので関連品はなんでも見ておきましょう!
と思いまして。
それに占星術は対象者を描き出すartだ!と主張している私には
「森アート美術館」だなんて すごく縁のある名前!と勝手に思って 覗いてみました。

椅子はなく 星の中を歩くプラネタリウムでした。
まわりはみんな カップル。 ひとり場違いなアタクシ。
でも楽しめますよ。星がつかめそうです。1800円。

私は占い師として遠くからカップルウオッチング。
ほんとうにすてきなカップルもいれば
なんか「戦略的孤閨関係」のカップルもみえましたよ~


同じフロアに鏡リュウジ先生プロデュースの
クリスマスツリーもあります。

TS2D0277_20101208021544.jpg

オーナメントが12星座でフランス語で書かれています。
キリスト教が占星術を迫害していた時もあったというので
オーナメントが星座シンボルというのは数百年前の人は驚きますね。

面白いと思ったのが 星座名に男性型・女性型の冠詞がついているということ。
でもそれは 占星術の決める男性宮・女性宮の区別とは一致してませんでした。

見えたところ 乙女座と天秤座がlaで女性名詞
うお座と双子座は 複数名刺のlessがついていました。
2匹いますものね。

LE BELIER(ル ベリエー)
おひつじ座

LE TAUREAU(ル トーロー)
おうし座

LES GEMEAUX(レ ジュモー)
ふたご座

LE CANCER(ル キャンサー)
かに座

LE LION(ル リオン)
しし座

LA VIERGE(ラ ヴィエージュ)
おとめ座

LA BALANCE(ラ バランス)
てんびん座

LE SCORPION(ル スコーピオン)
さそり座

LE SAGITTAIRE(ル サジテール)
いて座

LE CAPRICORNE(ル カプリコーヌ)
山羊座

LE VERSEAU(ル ヴェーソー)
みずがめ座

LES POISSONS(レ ポワソン)
うお座

フランス語だとなんだかおしゃれですね~

ちなみに中国語だと 宝瓶宮・人馬宮・双魚宮
天蠍宮・・・なんだかこわそうです


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー