やせ薬

年末にサトちゃんが「SOSバーン」なるダイエットサプリをくれた。
「これ、効くよ。私もちょっと飲んでみたらなんかこの辺がすっきりしたみたい。
信頼できる人からもらったんだけど、その人もほら!」と携帯の写真をみせてくれた。
たしかに使用前と使用後とぜんぜん別人になっている。

「確かに効くんだけどでも、私はこの薬を飲むと気持ち悪くなってしまうの。
もしよかったら、モリちゃん使って」と言って
飲みかけのその薬をくれたわけなんだけど・・・

私は「痩せ薬」なるものを信じない。
これまでどれほどの時間とお金を費やしてきたか。
私の家には機具やサプリや本などダイエットの残骸が山とある。

で、今回も半分あきらめながら、それでも一縷の望みをかけて飲みはじめた。
確かに、飲むと気持ち悪くなる。
でも!!体重計に乗るとこれまでしばらく見たことのない懐かしい数字が出てきた。
他に特に何にもしていないから原因はこの「痩せ薬」しか考えられない。

「なんだ、杜センセってビジュアル系占い師だったのね!」と言われる日も近い!
と妄想して喜んでいたら同居人が
「君のその体重で3キロくらい痩せたところで大海原からバケツ3杯の水を出したくらいだよ」
といわれてむくれている。
おまけに「その薬ヤバイよ。日本では禁止されてる劇薬がはいっているよ」とネットの情報を調べて
お薬をとりあげようとする。

でも、今の私の心境は「美か、さもなくば死を!」です。
(そんなエッセイがありました)

命をかけて飲んでます。

ちなみに頂いた薬はアメリカのファウンテン社のSOSバーンとイージーというものです。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー