生まれた時間

みんなどうして自分の生まれ時刻を知らないんだろう?
世代にもよるけれど、自分の生まれた時刻をはっきり知っている人は少ない。
たいてい「朝方だった」とか「深夜料金がかかったそうです」とか
場合によっては全く知らない人も。
年齢の多い人では誕生日さえ曖昧で「年末だっけもんで めでたいところで元旦にしたっけや」
と静岡弁丸出しで言う人など ホントに占星術師泣かせ…

みんな、自分の生まれた時刻とか、お天気とか、曜日とか気にならないんだろうか?
命日とか死亡時刻ばかり脚光を浴びているような気がする。

西洋占星術では、東から昇りつつある星だとか、太陽が西か東か、真上かなどとでも重要。
まぁ、出生時間がわからなくても見れる部分はあるんだけどね。

今日はこんなことも言われました。
「へぇ~ 満月の日は世界中どこへ行っても満月なんですね…
丸い月が昇ってだんだん欠けながら西へ沈んでいくんだと思ってました。」

・・・って、おい
お月様の存在は天文関係でなければ多分みなさん、そのくらいかもしれません。

もっと月や太陽を感じて
カレンダーの日付やデジタル時計ではない時間を
感じたらおもしろいのに!、と思いました。

3月5日の朝方は新月。今夜はまだ地球上のどこへ行っても
お月様はみえない・・・

今は月がだんだん満ちていく途中。
いろいろな願いも 月と共に満ちていきますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

出生時間

確かに生まれた時間のわからない人は多いです、
何を隠そう自分自身も正確な時間は不明です。
母子手帳は提出済みで母の手元にないため、家族の証言を頼りに導き出し、十中八九この範囲というのは確定しましたが、本当かどうか、レクティファイが大変です。

カレンダーも、昔は日本で月の暦を使用していたと聞きます。
イスラム圏もラマダンは月で決めるんですものね。
月が水のサインの日は植物を植えたり、乙女のサインは掃除とか、
月のカレンダーにしたら面白いのになあ。

今年は自分としては月のカレンダーで過ごしてみようと思いつつ、いつのまにか流されて、気がつくと、あ、新月すぎてたー、という感じになっちゃってます。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー