天王星

あとからは どういうふうにだって言えるけど

3月の星の動きのところで3月10日過ぎに何かスパッと変化がおきるかんじ…
変化の波に乗ってみたい人はのってみて、なんて書いたわけだけど

ほんとの波が起きてしまった。
これ以上被害がおおきくなりませんように。

わたしの弟も仙台市にすんでいてまだ連絡がとれない。
電波状況が悪いだけだと思うけど。

私は茶化したり、書いたり、人に喋ったりするとなぜか懸案事項が解消する
不思議なジンクスがあるので 祈りを込めて書いてみた。

ちなみに 今月10日前後に天王星が7年ぶりにサインを変えて
大きな変化というのは たくさんの占星術師が書いている。

それぞれの占星術師にとって
「切り替わる」「しがみつきたい人には良くない変化」
「パーンとはじける」「よくもわるくも思いがけないこと」
など天王星のイメージを表す言葉はいろいろでしょう。

日付が10日~13日まで幅があるのは使っているソフトにやって軌道計算に多少ズレが
あったりするから。

ともかく 「3月中旬」と「変化」というキーワードのない
星占いコラムはもぐり!と言ってもいいだろう。
杜が退治してくれる!

私たちの住む国だけで 精一杯だけど
あちこちで天王星がパワフルになっていそう。

カダフィはまだ暴れるのか?
ガソリンはまだ上がるのか?

でも悪いことだけではないはず。

ガソリンにかわって電気が幅をきかすかも。
天才的な科学技術が水面下で進歩してるかも。
常識はますます覆る…

と思います。

無事を!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

願わくば弟君が無事でおられる事を。

輝臣先生

ありがとうございます。
大丈夫のようでした。

そちらも停電などあったと聞きます。
気を付けてくださいね。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー