来年

ウチにはまだ扇風機がでていると言うのに
私の頭の中は、クリスマスとお正月です。

というのは ちょこちょこ頼まれる原稿で新年の運勢を書いているからです。
2012年の星的な大きな動きは、なんと言っても幻想や夢、海王星が本来の
サインであるうお座にはいることです。
前回このような配置になったのは1848年~1862年の19世紀。
165年かけて12星座を一周します。
あまり動かない星なのでざっくりの読みですけど その時代は
印象派の絵画がはやったり、ショパン人気者だったり 写真が発明されたりしています。
ルノアールもショパンもうお座生まれ。
ゴールドラッシュの「夢を追う」的なことも海王星うお座の象徴する側面でしょうか?
ジャポニズムなんてのもはやったらしいです。よくこのブログでも書いていますが
日本はやはりうお座(海王星がルーラー)の国ですものね。
そうすると2012年のロンドンオリンピックなんかも日本はいいのかも。

海王星の発見された時代の空気を海王星のシンボルにあてはめたのか
時代が先か星が先か どっちかわからないですが・・・

というような来年の予測を書いているので このブログがちょっと放置されております。。。
まだ秋も十分堪能していないのに、謹賀新年とか書いているとヘンですが
がんばってやっていると なんか新年っぽい気分になり
今がいつだかわからなくなる錯覚が。。。

街はハロウィンまっさかりだった・・・

ところでうお座にばかり焦点を当ててしまいましたが今日はさそり座の新月ですよ~
みなさん、さそり座的に深く強烈に寡黙に物事をすすめていきましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

秋は駆け足で通り過ぎてゆく

某会報誌の「うわさのふたり」いつも笑いころげながら拝見しています。
もしか、同誌で来年の運勢が先生の原稿だったらいいなあ。
わりとあたりさわりない内容が多く(万人向けだし仕方ないか)面白味や、ドカーンと響き渡るインパクトがないのが残念に思っておりましたのでね。
もう10月も終わり、なんか今年もあっと言う間に過ぎて行っちゃうんですねえ。早すぎる~。

来年も…

毒舌な占いに期待してます(笑)
ワタシ、占い師に疲れたので…(;^_^A
12月から富士宮減らして、徒歩5分の水族館でバイトします。
海王星が魚に入るからしょうがないですね←言い訳
魚座の9ハウスの月が深海に引きこもりたいと言っています。
(=・ω・)/

ミルラ様

ホントに一年が速すぎる。
年々加速する。信じられない。なんでだ?

某会報誌、あれは私の番外編です。。。

miyacoさん

私は人間に疲れております。
あ~ 植物になりたい。・・・

水族館は受付ですか?
まさかイルカショーとかやらないですよね・・・

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー