金山奉行屋敷

富士山麓の、とある村に
昔々の、金山奉行のお屋敷が未だに残っている・・・
ということを小耳にはさんだ。

私のご先祖様は武田軍の金山に関係する家系だったらしい・・・
そのりっぱなお宅のことは 子供時代にも聞いたことがある。
で、ふと思い立って その滅びかけた「金山奉行お屋敷跡」を探しに出かけた。

空は秋晴れ、気分はインディジョーンズ。
DSC_0282.jpg
富士山がくっきりあざやかです。

ここは紅葉台というところ。
DSC_0284.jpg
紅葉はイマイチでしたが樹海がどこまでも続いてきれいです。


木曽駒牧場があります。馬、可愛いです。
DSC_0292.jpg


ふと見るとカモのような鳥がたくさん。
DSC_0317.jpg

10羽か20かいや40とか50とか一クラス分、見慣れない鳥たちです。

森林パトロールの人に聞いたらカナダ雁という渡り鳥でなぜか富士山麓に住み着いてしまい
渡り鳥のクセに渡らなくなってしまった。という鳥の集団だそうです。
こういう外来種、カモ鍋にして喰ってしまった方がいいのでは?

そんなこんなで めざす金山奉行屋敷が、ありました!
DSC_0322.jpg
屋敷跡ではなくて現在も直系の方が住まわれるお宅でした。
すごい佇まいだなぁ~と見ていたら招き入れてくださり(すみません、ストーカー)
いろいろとお話を聞かせてくれました。
ふた抱えもあるようなケヤキの大黒柱、土間、囲炉裏・・・

戦国時代からの記録はあるものの
古すぎて何代目になるのかはっきりわからないそうです。

御当主のお話では文化財になったりガイドブックに載ってしまうのは本意ではないけれど
こうしてひっそりと、御先祖の文化遺産を後世に伝えていきたいとのことでした。

日本全国にあるこうした古い良い物を守りつづけて欲しいと思いました。

インディジョーンズ魂も満足した日でした。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先生、O型では?。

太字の文
先生昨日はお久ぶりでした、思っていたよりもお元気そうで何よりでした、先生のお相手の方も大人しくてシャイな感じの方ですね。

流石目が高いですね。

時に触れ先生のグログを読んで居ますが、何時も面白いですね、半分本気、半分冗談。先生と逢って話をしている時とは違ったキャクターが見えます。

せっかく稼いだ大事なお金です、国庫に収めない様にしましょうよ。

キシン先生

お久しぶりです。
ありがとうゴザイマス。
私はいつでも本気で結構繊細なABです。

おっと明日が反則金を納める期限だった。。。
忘れずに行ってこようv-356
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー