月・木星・金星

明日、1月30日は 月と木星がコンジャンクションする(おなじところに来る)
日没後、6時過ぎは西の空に明るく輝く金星と 
上のほうには半月くらいのお月様と隣にアクセサリーのように
高貴に輝く木星が見えるはず。

とてもゴージャスな星空のはず。

月と木星コンジャンクションは 人を許すとか、明るく朗らかだとか、幸運の旅立ち、
人生を肯定する。などの意味があり 私はとってもお気に入りの配置。

ネガティブな発想をしてしまいがちな人は 明日の夜のこの星空をみてみるといい。
(寒いけど・・・)
もともと陽気で呑気な人は、この星の配置が
「人を信用しすぎる、詰めが甘い、シビアさが足りない、散財する・・・」などに出やすいので
きをつけて。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー