6室土星

現在のところ、
スタスタ歩けなくなってしまったので
しばらく人と会う約束はキャンセルして
わりと、家のなかでおとなしくしています。

でもどうしても 外に出なくっちゃならないときもあり
行くのですが 同じ距離をあるくのにいつもの5倍くらいの時間がかかる。
ちょっと捻挫したくらいで、普段普通にやれることができなくて
情けない。

でも、20年後、30年後の予行練習をさせてもらっている、と考えたら
なにかと面白くなってきた。
通常の私の目線では見えないものが見えてきた。
ほんの少しの段差がコワイ。
信号変るの早すぎる。
ちょっと押されるとぐらつく。

・・・でもみんな親切にしてくれるんだよ。
おかまいなしに、親切じゃない人もいて
またとない 人間観察のよい機会。

私の6室には土星があるので 膝を司るから
それがでたのかなぁ~なんて思います。

土星の年齢域も近いことだしね。。。
慢性化しないように気をつけよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

誕生月に

おひさしぶりです。
コメントさせていただいてから、1年ぶりかもしれません。ブログの方は毎回楽しみにしております。
ところで、先日わたしの誕生日だったのですが、昔から誕生日のころロクなことが起こらない(現象としておこる、とか精神的にまいってしまう)ような気がするのですが、気がするだけでしょうかね?
ちなみに(前にもお話しましたが)主人の誕生日とも近く(彼は30年くらい昔誕生日の前日に道路から川へ転落して九死に一生を得た(「得た」んだからいいんでしょうね。)こともあるらしいです。
あ、今年は誕生部プレゼントのことで夫婦大げんかになりました。

anuheaさんへ

こんにちは。
それは、たいへんでございましたねぇ・・・
金星・木星のからむグランドトラインというめでたい星回りの時でしたのに。
ところでanuheaさんって、字面は覚えているのですが
お顔が思い出せません・・・tell me who you are

No title

これまでにお会いしたことはないと思います。なんといってもアメリカ在住。2年くらい前に真福寺さんでニアミスしてます。
わたしの場合は「めでたすぎ」なのかもしれません。

anuheaさんへ

そ~かそ~か、わかりましたよ。
ヒルさんと偶然にご近所だった方?ですか。
最近 岡崎は素通りして名古屋で暴れております。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー