知床3

知床の風景も動物もカニもウニも堪能したけれど
一番すごい!と思ったのは

この知床岬の先端の漁師の番屋に80歳を超えた
女性が夏の間だけ昆布を採りながら、たった一人で
生活をしている。ということ。(犬を飼っているらしい)

この場所は普通に歩いて来れる場所ではなく
電気・ガス・水道はなく、もちろん携帯電話も通じない。
このような場所にどうやってくるのであろうか?

ヒグマに撮られたニシンを取り返したとか
友達なんかいらない、自然があればいい。と言っているとか
そんな噂を小耳にはさんだので
家に帰ってきてググッてみたら・・・確かに実在の人物。

藤本ユリさん
http://www.nhk.or.jp/special/onair/051112.html
ほぇ~ かっこええ!
いいな。このライフスタイル。自分がコレをやれるかっていったら
憧れているだけで、無理かもしれないけれど私はコレを目指したいな。

弟子入りしたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ユリさん、ステキですね!

香里先生が弟子入りされたら、私も弟子にしてください(^^)

まりこさんへ

夏場だけ、北海道の利尻などで昆布とりのバイトがあるそうです。
まずは、いってみる?

まりこさんは おさかなが獲れるからすごいです。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー