乳香を焚く

BSプレミアムで乳香のことをやっていました。
http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/toki/archives/121012.html

”乳香” 英名でフランキンセンス、アロマオイルとして知っている人も多いと思います。
ミルク色した樹脂で キリスト様が産まれた時に 東方の三賢者が(占星術師だったらしい)
黄金と没薬(ミルラというアロマ?ハーブ?ミイラの防腐剤)とこの乳香を贈り物にしたそうな・・・

私も精油となっているフランキンセンスは焚くし
最近は お肌によいとかで、フランキンセンス入りの化粧品が出ていて時々使っていたりしています。
シワに効くんだそうで、効果のほどはよくわからないけど高貴なかんじの香りがして気に入っています。

それは、さておき
番組では乳香の歴史や背景などを詳しくやっていてこの乳香文化が世界遺産だそうです。 
とても興味が出てさっそく精油の原料である樹脂が固まった段階の乳香をネットで購入。
いろいろ種類がありましたが 番組でやっていたオマーン産にこだわり
オーダーして待つこと2日。

その間、夢は膨らみ、オマーンの砂漠のベドウィンに買い付けに行きたいとか、
日本で乳香の樹が植樹できないか?とか思ってしまい同居人に叱られてしょぼん。
で、こんなカタチで届きました!
箱

さすが聖なる香り、桐の小箱入りです。手のひらサイズで大き目のマッチ箱くらいで
これで3000円。右上の小ビンはアロマオイルのフランキンセンスです。

ワクワク、ドキドキしながら
テレビでやっていたように 火をつけると・・・

ぼわっと燃えてちっちゃな火の玉となり 黒煙があがりました。
あまりにもすごすぎて写真撮れません。
火がつきにくいと聞いていたんですが・・・
でも30秒くらいすると 炎は消えてあとには 焦げてなんだかわからない
変な固まりと化した聖なるフランキンセンスが。
黒焦げ

何回やってもこうなります。何かが焼けるニオイしかしません。煙のニオイです。

加湿器のアロマオイルを垂らすところに入れたらどうだろう?と思いトライしてみましたが・・・
ダメです。固まりは溶けるもののゼンゼン香りはたちません。

加湿

で、あちこちのブログなどを検索して 先人の智恵を拝借すると
一番よいのはロウソクで加熱するタイプのアロマポットだそうで、
即100均に自転車とばしました。。

そしてふたたび、聖なる香り、乳香への期待に胸を高鳴らせ
ロウソクをセットして点火の儀式。

ん~ なんだかよくわからないな。。。これで三千円か?と砂漠のベドウィンへの憧れも
植樹への夢もしぼみかけた5分後、ふわ~とよい香りが・・・
ハイ、たしかによい香りです。
樹脂が溶け出しています。
溶け出す

樹の香りです。ヒノキ、杉系の森林浴に甘さと高貴さをまぜたような神聖な香りです。
決して万人受けする香りではないようですが 瞑想的な深い趣があり精油になったものとは
すこしちがうようです。
例えば、新しい畳とか、もぐさとか、新茶などのある種、独特のポイントを掴まれる不思議な匂いです。
カトリックの教会でミサの時に焚かれるんだそうで、占星術的には9室が強化されるかんじです。

そして、テレビでは食べてもよいと 言っていたので食べてみました。
9室、頭がよくなるんじゃないかと思って口にしてみました。

・・・・絶句、悶絶
・・・
コレはぜったい食べ物ではないと 能が却下しました。
頭はよくならず、ちょっと頭がおかしくなりました。
荒療治でこれからよくなったりするのだろうか?

あれから4時間。ロウソクはまだ燃えつづけており
現在のところアロマポットはこんなかんじ。
その後

乳香の固まりは溶けて周りが焦げてはいますが小さくはならず
でも依然としてよい香りはしていています。

でも、このあとコレをどうしたらいいんだろう?と悩みます。
やはり頭はよくなっていないないです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先生面白すぎ!!です(^o^)
私もフランキンセンス好きです!!
乳香先生みたいにしてみたくなりました!!
こんど試してみます☆

乳香

10年前にギリシャ旅行の際、教会で買った(寄付?)乳香がある。
香を焚く器まで用意したが、、結局、ぼわっと燃えてちっちゃな火の玉となり 黒煙があがっただけ、何度やっても同じ。何年たってやっても同じ(笑)教会では下に炭かなんかあって灰の上に置いて、穴の開いた蓋のところから煙と香りがほどよく漂っていたのに、、、あんな風にはならなかったよ。悔しい~。リラックスところか苛々してしまいましたわ。

No title

またまた楽しく拝見させていただきました(*^_^*)

思わず、加湿器にフランキンセンスのアロマオイルを入れちゃいましたが、いつか樹脂を購入して楽しんでみたいものです。


話がずれちゃいますが、お写真に登場している可愛い薪ストーブのようなものが気になります♪




konohaさんへ

こんにちは!是非におためしあれ!とは言い難いけれど
面白いからやってみるといいですよ。
私は、もういいです。 3千円あったら オイルの精油にするかな・・・

ミルラさんへ

お久しぶりです。
すでに、乳香経験者。でしたか!ギリシャで体験したなんて羨ましい。
自分でやると家の中がススだらけに
なりそうです。 
今度は没薬もトライしようと思いますがやったことありますか?

麻里子さんへ

麻里子さん、こんばんは。ありがとうございます。
今度、ちょっと持っていきますよ~
珈琲の香りと似合うんだそうです。珈琲に入れるのかな?苦さ倍増しそうで、私は遠慮するけど。

加湿器の下はフェイク暖炉です。電源を入れると炎の形に明かりがついて でもあんまり暖かくなく無駄に大きいです。

ドイツの教会では。。

ドイツのハイデルベルグ城の売店にもたくさん売ってました。(もっとやすかったですが) 地元の教会に入ったら入口にお水をはってその中に乳香いれてほのかに薫っていました。いつもは、無言の読者ですが、もったいないな~と思い、コメントさせていただきました。  重厚なサンダルウッドが仏教で、甘いのがキリスト教かと文化の違いを感じますが、どちらもお肌にはよいのです。偶然かな?

じゅりさんへ

コメントありがとうございます。
そ~なんですか、ドイツでもポピュラーなんですね。

サンダルウッドがお肌によいなんて知らなかったョ
サンダルウッドとフランキンセンスにうずもれてみたい・・・
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー