お持ち帰り

友人A君は 酔っ払うと帰りの道すがらいろんなものを持って帰ってきてしまうクセがあります。
これまではどこかのドラッグストアの「リポビタンDの旗」「工事現場の三角コーン」でした。
誰かの飼い猫を連れて帰ったこともあります。


今回はどこかのお宅の七夕の笹飾りをまるごとお持ち帰りしてしまったとのことです。
子供の字で「サッカー選手になりたい!」など無邪気な夢が書かれてあり
根がまじめ小心者のA君なのでかなり落ち込んでいます。
子供の夢を砕いてしまった!と申し訳ないとをしてしまった!と
菓子折りを持ってお詫びに行きたいとのこと。


そして願いは、持ち帰るもののが 旗やネコや、七夕飾りではなく・・・
というのが彼の切なる七夕の願いだそうです。


清水区の巴川付近で七夕飾りが忽然と消えたお宅はありませんか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

実に楽しいA君に思わず笑ってしまいました。

酔っ払うと、泣く癖だとか楽しくなる癖は聞いた事ありです。
デモ、短冊にたくする持ち帰るものとは、想像がつきそうです(笑)

しょこらーずさんへ

しょこらーずさん ありがとうございます。A 君はいい人なんですよ。
酔うと、人類皆兄弟になってしまいます。
はやく 本命の”お持ち帰り”ができるといいのですが・・・


> 実に楽しいA君に思わず笑ってしまいました。
>
> 酔っ払うと、泣く癖だとか楽しくなる癖は聞いた事ありです。
> デモ、短冊にたくする持ち帰るものとは、想像がつきそうです(笑)
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー