2013年11月の運勢じゃなくて、結婚できない12番

涼しくなってきました。
秋はやはり恋する感情が深まるみたいで
恋する切ない女子が増えてきます。(男子も多い)
でも女性の場合は、やはり結婚=上がり。といった感情が強いです。
男性は必ずしも 結婚という形態にこだわっていないようなんですが・・・
「なんで 結婚できないの?いつ結婚できますか?」という相談はとても多いです。

ということで 今月は趣向を変えて結婚できない(しない)番付12番。
今日の私の気分と偏見で選びました。
杜のおもいっきりの愛と毒を受け取ってください。


1位
おとめ座

何かと理屈をつけて結婚に踏み切らないオトメの純粋さが婚期を逃します。おとめ座の別名は”処女宮”永遠の乙女。男子でもオトメ。あれ嫌、これ嫌と中学生のような青い理想をかざしています。適当なのを選んで自分好みにアレンジする度胸と度量が必要。エイヤッ!と流れに身を任せることができればかなりの良縁をゲットします。

2位
うお座

翻弄されすぎ。優しいのです。究極のロマンチストであることが結婚を遅らせます。あなたの恋は人魚姫。12星座の最後をかざる魚座は無限の愛を与えられていますが、純愛すぎて現実には問題が…純愛は物語の中だけで完結することを知りましょう。まずは自分と相手の収入を把握して冷静に結婚生活シュミレーションをしてみましょう。

3位
しし座

能天気なナルシストゆえに婚期を逃します。決して縁遠いわけではないのですが若い頃楽しく遊んでいて、気がついたら周りに誰もいなくなった…このパターン。内面はかなり焦っているのにプライドが高く余裕をかますので事態はますます悪化。気がつくと孤高の女王様。「こんなんいやだぁ!」も這いつくばって泣き叫ぶみっともなさが必要。


以下同点

さそり座
深読みしすぎ。あなたは表面の軽やかさとは裏腹に、もしかしたら本当は…?と疑い深くて実はネガティブ。とことん愛したいのですが受け入れられなかったらどうしよう、裏切られたらどうしようと、起こってもいないことで心配します。真剣さが濃すぎてその想いはもはや生霊レベル。「なるようになる~♪」というお気楽さが幸福な結婚に繋がるのかも。

いて座
本能的過ぎます。ガサツです。その一直線振りと熱い心は見ていて小気味いいものですが、”結婚”には不向きです。情熱だけでは成り立ちません。現実と折り合いをつけ「しおらしくする、可愛らしくする」などの小技が必要です。あるいは多少のことには動じない懐深いあなた以上の自由人をお相手に選ぶべきです。


ふたご座
遊び上手で楽しくてモテるので結局のところ自分が誰が好きなのか何をしたいのかわからずにおひとりさま。どうにでも出来る、と思っていたら結局何も成さず、何も出来ず。パタパタと軽やかに飛び回っているうちに気がついたら激しく劣化中!結婚にはある程度の泥臭さが必要です。カッコよくいることは諦めましょう。何かを失うことは何かを得ることだと悟りましょう。

おうし座
安定が欲しい。貧乏はイヤ。人生の過渡期で安定した橋だけを渡りたいあなた。橋の向こうに楽園が広がっているという確信がなければ動かない、根底ナマケモノの精神が邪魔してます。この人となら苦労しなくすむvsこの人となら苦労してもいい。前者を選んだあなたはやっぱり”おひとりさま”を覚悟しましょう。


おひつじ座
衝動で恋して結婚するパターン。結婚は決まると速いですが、間違った相手に幻影を抱きひとり浮かれて何かの拍子にさめてしまう…という繰り返し。反対に相手の微妙な感情やしっとりした情緒を理解できずに「勘違いでした」と言われてしまうかも。愛はゆっくり、じっくり手間ひまかけて育てましょう。

みずがめ座
勘違い力が低すぎます。割りとクールで理知的です。結婚に必要なのは夢と勢い。「ひとりが楽でいいかも」というどこか醒めた価値観の中に安住しています。そのくせ誰かと繋がりたい願望が強くて厄介。あなたの中の脳内麻薬物質を呼び起こして妄想でもいいから恋をすることからはじめましょう。

やぎ座
考えてはいるんだけどね…と結局動かないただの小心者です。その向こうには絶対に失敗したくない願望と、大成功を勝ち得たい野望が交錯してます。でも狙って狙って待つうちにエネルギーが枯渇して、夢も欲もなくイタズラに歳を重ね老境に…そもそも人生には成功も失敗もないのだという事を知るべきです。

かに座
受身でやさしくて素直で夢見るかに座。思いやりがあり優しいのですが相手との一体感を望むあまりしばしば鬱陶しい存在になりがちです。人をほっとさせますが、時に尽くし過ぎてしまい結局相手も自分もダメになっていくタイプ。広い視野で人生をクールに見つめることが幸せな結婚へと繋がります。

てんびん座
でも、やっぱり…と考え深いのはいいのですがこれも過ぎるとただの優柔不断。自分が傷つきたくないので なんだかんだで常に相手の出方を待っているうちに婚期を逃すタイプ。運命の出会いを信じて待つうちに美しいまま朽ち果てていく…そんなパターンにならないよう、時には欲望のため取り乱す覚悟も。



どの人にも 12星座の要素は少なからずもっていますからね・・・
どの部分を活性化させてどの部分を沈静化させるかは 本人の冷静な自己分析によると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おっしゃるとおり。

時々、 ”生霊”になっている自分がいて
反省します。。。。

愉快、痛快!!

仕事で、どっと心身とも疲れ果てて帰宅し、この記事を読んで、腹の底から笑い、涙も出てきました。一気に疲れもどっかに吹き飛ばしてしまう杜先生パワーに感動。
愛と毒のバランスも絶妙ですね。各星座へのムチと鼻先の人参に毒、と、以下同点に勝手に愛を感じました。
私、ASC水瓶で天王星7室なので、単身が本望ざますの(笑)が本心で、誰ももらってくれない器量悪し、がひねくれ言い訳だったりします。

Re: おっしゃるとおり。

みんみさん、ありがとうございます。
丑の刻参りとか はじめなければ、いいとおもいます。
取り憑かれるほど好かれた人は ある意味幸せですね。

> 時々、 ”生霊”になっている自分がいて
> 反省します。。。。

Re: 愉快、痛快!!

ミルラさん、褒めすぎですよ・・・

イグ石井ゆかりさんの芸風で。行きますですよ~

> 仕事で、どっと心身とも疲れ果てて帰宅し、この記事を読んで、腹の底から笑い、涙も出てきました。一気に疲れもどっかに吹き飛ばしてしまう杜先生パワーに感動。
> 愛と毒のバランスも絶妙ですね。各星座へのムチと鼻先の人参に毒、と、以下同点に勝手に愛を感じました。
> 私、ASC水瓶で天王星7室なので、単身が本望ざますの(笑)が本心で、誰ももらってくれない器量悪し、がひねくれ言い訳だったりします。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー