一つ前の星座にはかなわない

蝋梅を見てきました。この香りを堪能すると”春がもうすぐ”と思います。
静岡市 羽鳥の洞慶院というお寺です。
今年も近所の100円スタンドで蝋梅の小枝を大人買いするつもりで100円をたくさん持って行ったのですが売り切れ。
欲張りはダメなのね~

ロウバイ2  ロウバイ

インターネットはこうやって写真を載せて、いろいろできて便利だけれど
香りは届けられません。
この馥郁とした香り届けられないのは残念。

さて香りを司るのは ”牡牛座”。 香り、味、触感など五感を司るのは
牡牛座の領域といわれています。
そしてインターネットや情報の伝達や文字の領域は牡牛座の次の季節に来る双子座。

占星術では なぜか自分の一つ前の星座にはかなわない という言われがありまして
(私の記憶が確かなら最初に言い出したのは鏡リュウジさんです)
この場合 勝てないというのは単なる勝ち負けではなく
なんとなくかなわないな。。。自分にないものを持っているなぁと引け目を感じてしまう言う意味です。そうして考えるとたしかにそうで、

双子座は牡牛座の持つ重厚さをすごい!と感じ

牡牛座は牡羊座の瞬発力を羨ましく思う

牡羊座は魚座の慈しみの心にあこがれ

魚座は水瓶座の理性に負い目を感じ

水瓶座は山羊座の根性に頭が上がらず

山羊座は射手座の自由さをうらやみ

射手座は蠍座の洞察力におそれをなして

蠍座は天秤座の優美さに焦がれ

天秤座は乙女座の真面目さを見習い

乙女座は獅子座の煌びやかさに太刀打ちできず

獅子座はかに座の細やかさに立つ瀬なく

蟹座は双子座の軽やかさが欲しい

双子座は牡牛座の・・・

と螺旋を描いてぐるぐる回りながら進化しています。
12星座がグーチョキパーの関係
さんすくみならぬ、12すくみです。

12星座それぞれが 自分より一つ前の星座を羨ましがり
なぜか一緒にいるとひとつ前の星座の人のペースに乗せられる傾向があるようです。
これは 一つ前の星座は自分が母親の胎内にいる時の星座であるためだそうです。どんなにりっぱになっても 無邪気な子供に勝てない大人の気分、といった図式かな。

こうして考えると 通信の発達とと五感の関係は すごくつじつまがあっていて
成長や進化の過程で置き去りにしなければならなかった
大切なものと思います。

こうしてなんでもネットで情報が広げられるのはとても楽しいことだけれど
質感や匂いや湿度を伝えられないのは、すごく片手落ちだと思う・・・

いつか香りも完璧にインターネットで伝えられるような通信手段が発明されるかしら?



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ひとつ前の星座にはかなわない、って鏡さんが言いだしっぺだったのですか(^^♪
確かに牡牛から見ると、牡羊座の勇気、情熱、瞬発力、そのスピードたるや、すご~い!って思うけど、全くもってついていけまへん。面白がって見てるだけで目が回るわ。
あ、コンステレーションの牡羊座は後方を振り返り、牡牛座は後ろ向きでお空に昇ってくるんですよね。

獅子座ですが

いつも蟹座にしかられている感じがする恐妻家です。
蟹座の妻がいろいろ仕切るのですげ~なとおもうのです。

今夜も

ブログに引き込まれてしまいました(*^_^*)


これは月星座にも言えることでしょうかね。

「牡羊座は魚座の慈しみの心にあこがれ」・・・いつも思っていることだったので、ビックリでした!

ミルラさんへ

こんばんは、そう、確か鏡さんの講座を受けに行った時に
「最近きがついたんですが・・・」と言ってこのことを言い出したのを覚えています。
7・8年くらいまえだったかな・・・
確かに それありますよね。

> ひとつ前の星座にはかなわない、って鏡さんが言いだしっぺだったのですか(^^♪
> 確かに牡牛から見ると、牡羊座の勇気、情熱、瞬発力、そのスピードたるや、すご~い!って思うけど、全くもってついていけまへん。面白がって見てるだけで目が回るわ。
> あ、コンステレーションの牡羊座は後方を振り返り、牡牛座は後ろ向きでお空に昇ってくるんですよね。

獅子座さんへ

そうですか!「蟹座妻に叱られる獅子座夫」まるでマンガのように
占星術のシナリオ通りで笑っちゃいます。
お幸せに~


> いつも蟹座にしかられている感じがする恐妻家です。
> 蟹座の妻がいろいろ仕切るのですげ~なとおもうのです。

まりこさんへ

どうも、ありがとうございます!
はい、確かに月星座にも言えることですよね。
一生の流れを12サインに分割した場合にも言えるかも。です。

> ブログに引き込まれてしまいました(*^_^*)
>
>
> これは月星座にも言えることでしょうかね。
>
> 「牡羊座は魚座の慈しみの心にあこがれ」・・・いつも思っていることだったので、ビックリでした!

No title

へ~
そういえば、思い当たる節があります!!
そうですね!!
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー