台風一過

私の住む静岡市では久しぶりに強烈な台風で、
電車が運休になったり、学校が休校になったりタイヘンでした。
冠水した道路や、浸水したお宅もあります。

そうした災害に見舞われた方に心からお見舞い申し上げます。

という、まっとうな文章は他のブログの方にお任せするにして

私は台風がくるとワクワクしてしまいます。
はい、不謹慎なのは十分承知です。
大人はそんなこと言ってはいけないということも
知っているつもりです。

でも、でもかなりの確率の人は台風が近づいてくるとある種のエナジーが分泌され
高揚感が溢れているはず。
でも、ダレもそんなことは言わないので私がかわりにもう一度言ってあげます。

台風が近寄ってくるとワクワクする・・・

なぜ、台風が近寄ってくるとワクワクするのか?
大型で強い台風が、途中でだらしなく温帯低気圧に変わっちゃったりすると
ああ、よかったなぁ。と思う反面がっかりするのはなぜ?

これは、調べていくとヒトに備わった適応能力のひとつらしい。

どんな生き方をしていても、「どうなるかわからない」という偶有性は避けられず、
こうすれは絶対に安全。という道を選んでいるとその前提事態が崩れた時は
どうにも立ち行かなくなるらしい。
非常事態に軽い興奮状態を覚えることは人類が生き延びていくために備わった
本能だというのだ。

この明るい狂気で大航海時代を乗り切ったし、
宇宙開発にもつなげているという・・・

みんなお利口になってこの本能に蓋をしていくと、やがては滅びることになる。
私は 占いという 非常に怪しい立場ではあるが、人の心を扱う仕事をしているから
この不謹慎な感情に対しても
開き直って、追求していきたいな。と思うのであります。


占星術的には火星と木星と天王星のコンジャンクションかグランドトライン的?

暴風雨で誰も被害を受けない。という完璧な社会が来たら
台風は超一級のエンターテイメントになるな。

ああ、風速40メートルで凧揚げがしたいっ!!




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

わたしも、暴風雨が大好きです。
カミナリもすきです。

困る人もいるけれどソワソワしてしまいます。
それは思いやりとか、常識とは別のところから来る感情です。

でも、人に言ったらあんたおかしいと、言われましたv-11

野生の感性

でしょう、でしょう?私は臆病者なので大抵は恐れおののきますが、ワクワクもわかる気はするのです。安全だけにこだわって身を置いていると、野生のカン鈍ります。本当は逃げられるものも逃げられなくなってしまう、そんな気がします。なので本能はごまかさずに持っていた方が、かえって安全というか普通かと。
私は今夜の月蝕にとってもワクワクしました。

あんにんさんへ

みなさん、わたしに合わせてくださってありがとうございます。
また台風が近づいてきますね。

何事もありませんように、という気持ちと
(自分は絶対セーフの環境で)
荒れ狂う自然の中で無力な私を感じてみたい
気持ちが混在します・・・

> わたしも、暴風雨が大好きです。
> カミナリもすきです。
>
> 困る人もいるけれどソワソワしてしまいます。
> それは思いやりとか、常識とは別のところから来る感情です。
>
> でも、人に言ったらあんたおかしいと、言われましたv-11

ミルラさんへ

ミルラさんのほうが 普通でまっとうでしょう。
傷つく人も大勢いる中でワクワクしたらいけないのですけれど
こういう感情を持つ人も私のほかに何人かいるのだ。という認識は
必要だと思うのです。

月蝕! 私は富士山のふもとにいて眺めていたあのですが
不思議な光景でしたよ!

> でしょう、でしょう?私は臆病者なので大抵は恐れおののきますが、ワクワクもわかる気はするのです。安全だけにこだわって身を置いていると、野生のカン鈍ります。本当は逃げられるものも逃げられなくなってしまう、そんな気がします。なので本能はごまかさずに持っていた方が、かえって安全というか普通かと。
> 私は今夜の月蝕にとってもワクワクしました。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー