火星カレー 

富士山がすっかりお気に入りになってしまい、また行ってしまいました。

紅葉のトンネル、紅葉のじゅうたんを通り抜けると
ぱっと視界が開けて富士の全景が見えるポイントに来ました。

ちょうどその時 頂上には雲がかかっていて
あの雲がなければいいのに・・・なんて言っていたら
友人からメールが来ました。それはその人の健康に関する朗報のメールで
「あぁ、よかったねぇ・・・」なんて思って顔を上げたら雲が晴れて
美しい冠雪の富士山が見えました。(10月28日)

とても印象にのこる風景でした。
3枚目がメール前。4枚目がメール後。

紅葉トンネル   紅葉じゅうたん   曇り   富士アフター 

ところで、お山を徘徊して遊んでばかりいるわけではありません。
あちこちと巡業に出かけております。

これは、池袋の講座の帰りに、みつけたカレー屋さん。
火星カレー
「火星カレー」???

占星術師の興味を思いきりそそるではありませんか!
火星だから辛いのかな?赤いのかな?鉄分豊富とか?

これは一見は百聞にしかず、と食べてみました。
普通においしかったです!
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13170490/

占星術的に名前と物の本質が調和しているとヒットするらしいです。店内は混んでいました。
水星カレーだったら 酸っぱそう。土星カレーは苦そう。金星カレーだったらフルーツ入ってるとか?


それから、コチラは同じ市内にある喫茶店。
店の名前がクレセント(三日月)というのと お休みが満月の日。ということで
もしかして同好の志を持つお方ではないだろうかと前々から気になっていたわけであります。

で、この間の三日月の日、ついに念願かなっていってまいりました。
 営業時間  店内 
店内はこんな感じ。一杯いっぱい丁寧に珈琲を入れてくださいます。  

特に占星術とは関係ないですが店内は”月グッズ”がいっぱいで美味しい珈琲でした。

どうして 「クレセント」という店名なのですか?と訪ねてしまいましたら
オーナーさんが「望月」だからだそうです。

そーなのか。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

クレセントの話に・・・

うんうんと吸い込まれてしまいましたが・・・


オーナーさんが「望月」さんというオチで、噴きだしました(≧▽≦)

まりこさんへ

「望月」さんて、苗字は静岡に多いらしいです。
ちなみに出会ったことないけど、
「三日月」さんとか「満月」(みつきと読むんだって)さんという名前もあるらしいです。

なんかいい名前ですね~




> クレセントの話に・・・
>
> うんうんと吸い込まれてしまいましたが・・・
>
>
> オーナーさんが「望月」さんというオチで、噴きだしました(≧▽≦)
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー