続・うお座

先ほど帰宅してメールチェックをしたら
数人のうお座さんから、「そんなにうお座を悪く言わないで!」という  えーん
抗議文というか、どちらかと言うと”憐れみを乞う”メールが届いていた。
それと同時に「そうなんです、うお座は弱いんです。夢に溺れるんです。
もっともっと叱って崖から突き落として下さい」というのもあった。
骨のある奴なのか単なるマゾなのか・・・?

我が家の”うお座体質”の同居人は 朝あんなに私が怒ったのに
一時はしゅん・・・となったのに 夕方は
ニコニコして一人鍋なんかやっている。
部屋は半分しか片付いていない。
「外、寒かったでしょう?食べる~?」とか言う。鍋
うるさい!鍋より先にやることあるだろ!と心の中で怒り爆発する。
ここで 意気地なしのうお座をいじめ通すか、許してやるか分かれ道だ。

ひるんだが私は前者の道を選ぶことにした。
愛のムチだ。炎
月の星座がうお座の私にとっても前者の道は険しい道だ。
ほとけ心を出してなるものか!

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー