射手座に土星が。

最近、射手座のひとのお悩みがすっごく多いです。
占星術的に、射手座に土星が入りつつあるので
業界の教科書には”射手座、苦難のとき”なんて書かれています。

占星術師をやりながら、そんなん、気のせい。でも、
商売上、当たったらいいなぁ~、なんて思っていたんですけれど、

やっぱり星占いは何かあるかもしれない。と再確認させられる今日この頃。

今日もラジオで射手座生まれの人の相談は多かったです。

「悩み」といっても
ウジウジと堂々巡りのお悩みではなくて
決断を強いられる、大人の選択をしなければならない、忍耐が必要、長期戦を強いられる
みたいな感じです。

重いダンベルを持ってなが~い坂道を歩き始めた。みたいな状態でしょうか?

でもこの坂も終わりはあって、重い荷物を下ろすときはくるはずです。
その時はダンベルのおかげで筋肉もついて、しんどかった分、楽しいことが待っているはず。

それまであと2年半。
がんばりましょう。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー