ちゃぶ台返し

1月23日のこと、長く勤めた新静岡センター占いの館を離れることになりました。

正直に言おう。原因はこの店の経営方針がどうしても
合わずに「それでは、私は辞めさせていただきます」
ということになったのです。

文字にすると礼儀正しいみたいだけど
実際は啖呵をきったのだ。
ちゃぶ台返し、とも言う。
あ~やっちまった!!と思いながらも
男らしく?さっさと荷物をまとめる私。
青ざめる店長。
よくある話だ。

今まで、何回も心の中でその言葉叫んでいましたが、
ついに本当に言った私はバカだけどエライ!!
タロットカードの
愚者的気分。
または運命の輪かな?

占い師はある種のアーティストだから
自由でおバカがちょうどいい。
”管理”とは馴染まない。

思わず、「辞めます」と言った23日は月が細く細く弱まっていく時。
まさに、デトックス、物事を終了させるのによい時期。
23・24・25とかなり落ち込んだが
新月を迎えた今日26日は、とってもスッキリ!さわやかな気分。

今日、朝日カルチャーセンターで講座をさせていただきながら
つくづく思った。

私は、本当に西洋占星術の世界が好き!
店の売上とかこれからはもう、気にしなくてもいい。
これでスッキリ自分のやりたい西洋占星術で純粋に
勝負ができる!ピンで浮き草稼業をやっていく!

新静岡センターに来てくださったみなさんこれまで
ありがとう!
これからの活動予定はこのブログにて随時アップしていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー