わら人形

クリスマスからバレンタインデーにむけて恨みつらみでいっぱいになる人たちがいるので
そんな人たちの需要に応えるべ
「わら人形つくりが最盛期をむかえてる」んだそうです。

wara.jpg

すごい!そんな産業があったの??


ってそんなのあるわけないじゃん!!



これはちょっと気に入っている虚構新聞というページから。
http://kyoko-np.net/2015111201.html
ウソの記事しか書いてありません。

でもありそうでない、まんまと引っかかる記事がたくさんあって、おもしろい!
世の中をおちょくりながら、論説調でばっさりと斬る社主さんの知性と感性に惚れます~

ドローンでおでんを宅配して叱られた少年の話とか、
ボージョレーヌーボーが今年でおわりとか・・・・

この社主さんはどんなホロスコープの持ち主なのだろう?

ところでこの記事をフェイスブックでアップしたら
マジで私がわら人形つくりを推していると思ってくださった数人がいました。

なんか嬉しいです。まじめでいい方たちなので、
杜香里は本気で五寸釘を打っているのか!
と嫌悪感をもってくれたその存在って素敵!


似たような形状でわらで包んだ納豆は大好きですが
人形は可愛くないですね。

最近、わらで包んだ納豆を見かけないけど
どこかにないかな~


最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー