日本、魚座国

いいトシなのに
クリスマスだから、ケーキを焼きました!とか、プレゼントもらいました!
みたいな浮かれた記事がフェイスブックやインスタグラムに溢れていて
毎年毎年、この上なく憎たらしいです。
20歳以上はクリスマス禁止にしてほしいです。

そんなことにイチイチ腹をたててる自分も大人気ないといえば
大人げないけど
なんか言い返してやりたい!と思っていたら
大好きな虚構新聞が、やってくれてました。
このブラックなおちょくり加減がツボです。

サンタ返し
山形での奇習 サンタ返し 虚構新聞より。
写真だけでなくこの文章がすごい!
この文章力、誰も傷つけず、風刺しているこの才能に
最近惚れまくっています。

コチラから
http://kyoko-np.net/2015122401.html

西洋占星術はキリスト教よりも、ずっとずっと古く、宗教以前の文化。
だけどなんとなく、ロマンチックなイメージあるから、日本ではいっしょくたの
西洋の文化にされてしまい占星術ラブな人間としては困惑。

占星術はキリスト教には利用されたり迫害されてたり翻弄されていたんだよ。

だいだい、日本人なのになぜに、お釈迦様の誕生日4月8日をないがしろにする?

でもしかし、仏教だって外来文化。舶来じゃん。

だけど、それじゃあ、「紀元節」を大切にしよう。なんて叫んだらそれはそれで
叩かれるし、もうなんでもよくなっちゃって、結局ケーキとチキン食べてます。

日本人ってその辺の受け入れ方が『魚座的』だよね。

クリスマスも、ハロウインも、旧正月もあるもんね。
なにもかも受け入れて、ポリシーもなく、ごった煮にして
平和で楽しい。

この先、日本の文化には何がまざっていくんだろう?
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー