拾った幸福

「ひろう、もらう、おまけ、ただ」
こんな言葉が大好きです。

最近の拾いものは、コレ

1453390357421.jpg
秋の終わりごろ、ホームセンターの植木の片隅で
無造作に捨てられていた何かの球根。

子供の頃、水栽培をした記憶がよみがえり、
きっとこれは、ヒヤシンスだ!まだ生きている!
と思ったので
持ち帰って育ててみました。
たしか、芽が出るまでは、「暗い所へ置く」
だったような記憶があったので、そのまま押入れに放置して
2ヶ月くらい?
(いつだったのかもはっきり覚えていない)

二つあって、ひとつはダメになってしまったけれど
もうひとつのほうは、
こんな可愛らしいお花を咲かせてくれました。
そして、とてもよい香り。

大寒で、大寒波がきているようですが、
ここだけ、ほんわか春のようです。

もう一度、言います!

「ひろう、もらう、おまけ、ただ」
好きです。

私の8室のカイロンという星が、喜んでいます。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー