昆虫食の意義

ひとつ前の記事でグロテスクな写真をのせたので
ゲテモノだと思われていますが

ひとつ大きく伝えたかったのは昆虫食の意義です。

なぜ昆虫料理なのかというと

1、人間の食料と競合しない。
2、育成効率に優れている。
3、丸ごと食べられ無駄がでない。
4、栄養価が高い。
5、どこでも取れる。

などなどいっぱいあります。
国連も推奨していて人口が90億になってしまう未来に向けて
やがて何十億年後かに地球が滅びて宇宙に出なければいけない時代に向けて
昆虫食は貴重な蛋白源。と聞いたので
それならばどんな味か確かめてみようと。

https://www.hosei.ac.jp/bungaku/museum/html/kiyo/59/articles/Yoshimura59.pdf
ここにまとめてある文がとても参考になりました。
心理的壁や、意義など書いてありました。

あと昆虫料理のイベントをやると圧倒的に女性の参加者が多いそうです。
やはり、女性の方が柔軟性があるのかな?
男の子は小さいときにラブ昆虫だから、大きくなってそれを食べよう!という発想がキツいのだろうか?

それから占星術的に植物の育成はセレスがあらわすけれど
虫は何の星があらわすのだろう?

「虫けらのようなヤツ」とか「バグる=BUG=虫」
よく言われていないけど、ちゃんと研究してちゃんとやったらすごい恩恵があると思ったよ。
(占い師の感)

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー