星と植物

上野の美術館に カラバッジオ展を見に行ったのですが
すごく混んでいたので、ならば隣の伊藤若冲にしよう、と方向を変えたらそこも行列で
1時間待ちだったので、隣の黒田清輝展をみました。
しかし、それもすごく混んでいて 有名な「湖畔」の前は幾重にも人が。

常設展の土偶や埴輪に癒されました。

畑仕事は楽しくて、マメが豊作。
ハーブ仕事も心地よくて薬草と占星術の本を読みながら
お茶を入れて楽しんでいます。(ポチすると大きくなります)

1463171537375.jpg   1463171582932.jpg  1463171601966.jpg  1463171671050.jpg


占星術とアロマ(植物)の関係は深くて、自分で育てていると
ウリがなぜ 冷にして湿か、よーくわかります。
植物を直に感じて五感で接すると机上の学問だけでは得られない何か手ごたえを感じます。
スイカやズッキーニを抱っこして寝るとひんやり涼しく
育つ土地も湿って、涼しい場所がいいんですね。カラカラした火星のエナジーの土地では
途中までしか育たないんです。

そんな知識や勉強したことをもとに、星とアロマの講座をやります。
ホロスコープを読んでその人の質にあったアロマをブレンドする。という
楽しい魔女的な講座です。
詳しくはまた後日。。。。

ということでブログにもアップしようと思っていたら
フェイスブックにちらりと書いたらそれだけで
満員御礼になってしまいました。

じゃぁ、書くなよ、って言われそうだけどせっかく途中まで書いたから
許して。
めんご。

1463171724725_20160515004700b01.jpg
 (写真と文は関係ありません)






最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー