ビッグ・バン

ドリアン助川さん?明川哲也さんというのか、その人のブログに
心を打たれる詩と絵がありました。

ので
安直なやり方ではありますが、こちらにコピーさせてくださいな。

http://durian-sukegawa.com/blog-entry-185.html#comment-top

ビッグバン


本当のビッグ・バンは君が生まれたときなんだ。
君が今、意識している世界。
もちろん、君の生まれる前からあったけれど、
君が今、意識している宇宙。
それは君とともに生まれたのだ。

雨も風も、この梅雨明けの光も、
蝉の声も、空も川も海も、
君の親ですら、君の誕生とともに開闢した。

だって、世界は君の誕生を待っていた。
君に見てもらいたいと思った。
君に聞いてもらいたいと思った。
君に感じてもらいたいと思った。

この意味において、
だれもが等しく世界と関係している。
どんなにみじめに見える人も、
難病と闘っている人も、
お金のない、家のない人も、
ベッドから起き上がることができない人も、
言葉を発することができない人も、
みな、この宇宙を、
それぞれのやり方で意識している。

人間社会なんて、とても狭義なもので、
本来の命は、数字や勝ち負けで表せるほど浅いものではない。
社会において有能かどうかなんて、
ナナフシの翅の輝きにもかなわない。

みんな、この宇宙が欲しかった命。
一点の開闢から百五十億年。
圧倒的な存在が欲した、君という命。
殺していい命なんて、どこにもない。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー