2016年9月の星読み

今日は新月。
もともと占いは、どうでもいいことなので、原点に立ち返って
おそろしくどうでもいいことを書いてみた。
今月、食べるべき12星座の納豆のトッピング

乙女座以外の食べ方は体験済み。
美味しかったです!

牡羊座→キムチ
発酵食品同士、実によく合う。新たな人間関係を築いたり出会ったりして大忙しになるから
ニンニクの効いたものを食べて頑張ろう!歯磨きも忘れないように!

牡牛座→クリームチーズ
チーズはやわらかくとろとろにしてから納豆にのせる。ご飯のおかずにしないで
これだけを、心ゆくまで堪能するのが今月の正しい牡牛座的納豆の味わい方。
些細なことに頭にくることが多いかもしれないので、カロリー多めのとろける食品を食べて口福を!

双子座→シソの実(葉ではなく、あくまでも実)
納豆のヌルヌルとシソの実のプチプチ。という一口で2回の食感が楽しめるのが双子座的。
納豆はひき割にする芸の細かさが必要。終わった恋が戻るかもしれない暗示。(水星逆行)
ヌルヌルとプチプチを見習ってあの手この手で攻めるとき。

蟹座→ネギ
定番のものがなんでも幸運を授ける暗示。
慣れ親しんだもの、ホッとするもの、親しみやすいものがよくて、
慣れないことや奇をてらったものはボツになる。
旅行に行くなら外国よりも近場の温泉。

獅子座→卵黄
白身が入ってる温泉卵でもいいけど、大事なのは黄身
獅子座の守護星、太陽を連想させる卵の黄身を食べて運気アップ!
今月は勉強、試験など、ついている。

乙女座→金粉
乙女座にとって「収入」を暗示する2室に太陽があるこの時期は
「稼ぐ」ことを意識しよう!特に月が満ちていく状態にある9月上旬におすすめ。
お金が出ていく~!!と焦りを感じるのは「持ってる人」だから。
体型を気にしているスリムな人が、「太っちゃった!!」と嘆いてみせるのと一緒。
開き直って、潔く諭吉とお別れなさい。

天秤座→豆腐
納豆のトッピングに豆腐なのか?豆腐のトッピングに納豆なのか?よくわからないが
とても調和していて、どちらを損なうことなく万人に愛される感がとても天秤座的。
今月は 12年ぶりに天秤座に木星が入ってくるのでこれから先明るい未来が開けるでしょう。
割と、凡庸になりがちな、納豆+豆腐の組み合わせに、木星の意味するオリーブオイルなどプラスしてほしい。

蠍座→梅あるいは黒酢など酸っぱい系
少々根暗になってしまうかもしれない時期なので
酸味を加えてさわやかに。

射手座→おかか
突拍子もないことはダメ。.納豆のトッピングも古典派であるべき。
「仲間」が出来る時期。ひとりだけ抜きんでてしまったり、目立ってしまうより
周囲になじむ、溶け込むことが今月の基本。
納豆にのせるものも同じ色のカツオブシなどがよろしい。混ぜてしまうと存在がわからなくなるが、とても馴染んで良いかんじになる。

山羊座→カニカマ+マヨネーズ
たまには冒険が必要。

水瓶座→おくら、山芋、めかぶ
粘りが必要なとき

魚座→ちりめんじゃこ
さかな、だから。ありのままで。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー