2017年9月の星読み


おひつじ座
隠しているつもりでも、思ったことがすぐに顔に出るのでいろいろな事がややこしくなったり、反対にサクッと解決したり。
人間関係では状況を読んでポーカーフェイスを身につけるとワンランク上の牡羊座になるでしょう。
火の宮(お羊座・射手座・獅子座)の
牡羊座に逆行してきた水星と火星が重なってる。堪えてこらえて、辛さもマックスになったところで快感になるような星の配置。

おうし座
「みんなのために」なんて言ったって、自分の取り分はちゃんと確保しておいて残りをみんなのために使う賢い牡牛座。飢えないすべを本能的に知っています。どうすれば安心できるか、安定できるか、理想だけでは幸福になれないことを知っています。
だから、牡牛座の友人は頼りになります。でも牡牛座の友人に頼りにされると困ります。今月は貯めることは考えずに仲間と楽しむ時。物質だけでなく楽しい時間もまた財産になっていくのだと知るときです。

ふたご座
この人たちに義理人情・お情け・お涙・恩返しなどの言葉はありません。決して冷酷無比とか意地悪というわけではないけれどサクサクしていてウェットな感情は少なく、共感能力が乏しい。でもこれは、変な感情におぼれなくてすむという意味でもあります。どんな時にも湿り気のないレスポンスができるので集団には絶対に双子座は必要。無理に情感ゆたかな人になる必要はない。でも、速乾ドライのシャツを着ているみたいに心地いい。だけど、何かが物足りない。。。と言われないように今月は泣ける映画をしみじみと見て心の琴線を敏感にしましょう。

かに座
マメです。そのマメさゆえ、しきりたがったり、世話焼きが高じてうっとおしいタイプもいるのですが、仕切らせておけばよいのでたいした害はなく、むしろ懐いてあげるとおもいきり気にかけてくれ、ありがたがられる人種です。きめ細やかで安心感があり丁寧で極めて常識的で一緒にいるだけで人に幸福感を与えることのできる人です。
今月はひとつの事や、ひとりの人にこだわらずに、多方面に顔を出し、ちょこちょこと浅く関わってください。
そしてあらゆることに対して深追いをしてはいけません。

しし座
ゴージャスとか華やかとかきらびやかな星座。と星占いの本には書いてありますが実際はそうでない人も多いです。なぜかっていうと、コツコツ努力をしない人なので結局ショボい地位に甘んじることになってしまうのです。でも見ている人がいなくても、褒めてくれる人がいなくても、己を信じて頑張った獅子座さんこそ真の覇者となります。今この時期に獅子座に必要なことは、稼ぐこと!名誉より実をとりましょう。うわついた夢みたいなことを言っていないで、地に足をつけ、手堅く一歩一歩いきましょう。

おとめ座
今月は、小心者で、清廉潔白で、完ぺき主義で、細部にこだわり、丁寧で、誠実で、小うるさいおとめ座の性質が強まり、みんなから頼りにされ、本人もパワー全開、人気は炸裂するでしょう。なんだかんだといっても、日本の社会ではおとめ座の有能さ、手際よさは絶対不可欠。二宮金次郎がおとめ座生まれだった。というのはとても納得がいく事実です。しかし世の中にはルーズな人もいます。ゆるい人からみれば、そんなにキチキチしなくても。って思っているかもしれません。そういう人も許してあげてね。

てんびん座
この生まれの人に冷たくされるとコワいです。ものすごくキレアジのよい刃物で、すぱっと切られるみたいに血も出ないし、騒げないかんじがして おとろしいです。斬られるかわりに、こっちの返り血を浴びさせたい、ジタバタさせたいっておもいますが、てんびん座の人はドロドロした返り血は浴びずにさらっとかわして、たいてい人当たりがよくて人気者なので敵にまわすともっとこわいことになります。今月はそんなステキなあなたに恥をかかせたい人が近寄っているかも。
過去にあなたが粛清した人たちに注意をむけるべし。最初から、ドジで間抜けな状態をちょっとみせておくのがよいようです。

さそり座
蠍座の美学は沈黙にあります。雄弁な蠍座もいるけれど、話をしていても、たくさん会話をしても 本当のところが、わからない。「不透明」というわけではなく、反対にどこまでいっても透明でなかなか実体がつかめない感じで蠍座の人の本当が見えにくい。でもこの生まれの人はきっと、「本当」なんてないことを心のどこかで知っているんじゃないだろうか?すべて見透かしてわかっていながらふざけたりしているんではなかろうか?今月はそんなあなたのミステリアスな魅力に惹かれてステキなあなたにたくさんの人が群がってきます。利害関係を超えた心からの友(またはそれ以上)となるので大切にしましょう。

いて座
この生まれの幸福はどんなに悲観的な状態でもバカでいられるって言うことです。むしろ、ピンチであればあるほど、おふざけをしたくなるのがいて座のサガです。そのひねくれた性質はなおして、ヤヴァイ時にはしおらしく普通のやり方で普通に行きましょう。射手座を運行中の土星が太陽と90度を形成するので坂道でマラソンをしているような状況かもしれません。でも今月をがんばって乗り切るとその後は素晴らしいご褒美がもらえます。

やぎ座
時間を支配する神、クロノスを守護星にする山羊座の人は、真面目で守りに堅く、保守的で有能だ。とされています。はい、確かに、私の周りをみていてもそんなタイプが多く社会的身分が高い人が多いです。でもこの性質が行き過ぎて、時に世間からかけ離れて孤高の変人と化している場合もあります。真面目なだけに、柔軟性を失った山羊座は滑稽で物悲しく現代のドン・キホーテ。明らかに世間とズレていても誇りだけは高く「大丈夫。わかる人にはわかるんだから!」とか言い切ってぜんぜん、ダメなタイプ。そうならないため、今月は視野をうんと広げて、自分とはちがう風来坊な生き方をまねてみましょう。ちょっと、無責任になってみましょう。

みずがめ座
怒っているみたいな顔をしているわりにはいたってノウ天気で、頭の中は、きょうのおかずはなんだろう?とか、考えていますね。そしてそれと同列に原発や宇宙について考えているのでこの生まれの人たちの頭の中はなにがなんだかわかりません。この生まれの人の不幸は100年早く生れ落ちてしまったこと。今月は思考が飛躍しすぎて凡人を惑わせてしまうおそれあります。まずは、一般庶民のコンセンサスを得られるように”普通の人”のふりをしましょう。

うお座
一見、コワくて、口うるさくて、仕切りたがりでも魚座の心の中には同情心、共感能力があふれ、熱き血潮となって流れています。とても聡明で純粋かとおもえば、時にぐちゃぐちゃで現実的な能力はゼロのようなバカに見えるときもあります。明日の米を買うお金もないくせに、動物愛護団体に寄付したりしています。今月はそんなあなたの「ぐちゃぐちゃ度」は高くなります。でも頼りにされることも多いでしょう。なにもかも受け入れる「愛と馬鹿の心」で癒してあげてください。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー