膝が痛いの

調子に乗って、山をひょこひょこ歩いたり
孫とかけっこしていたせいか
気がついたら膝が曲がらないほど痛くなっていました。

老化現象にともなう軟骨すり減り、変形性膝関節症ということで
ただ今ヒアルロン酸注射とリハビリにに整形外科に通っています。。。

年をとれば誰でも何かいろいろあるもんだ。と頭ではわかっていたけれど
イザ自分にそれが来てみると衝撃でした。

まさか私に?うそでしょう?って、あんたあんた自分自身のことだよ。
体重と年のせいで軟骨すり減ったんだよ、、、、
となかなか自分の現実を受け入れられない時期でした。

初潮って、だれでもあるんだ、って母親から聞いたり、保健の授業や
友達からの情報で知っていても、ついに自分もその時がきて
びっくりするのと、似ていました。
そーか、そーなの、みんなそうなるのね。そうなんだ~
誰かに言いたくなる!

でも、うれしくはないけれど、ちゃんと筋道どおり
人生をすすんでいる実感を味わっていいます。

すべての道は老婆に通じる。
老婆は一日にして成らず、だ。

初潮のころが第2次成長期だとすると、今は第3次成長期かもしれません。

でも2歳半のお孫ちゃんが
「香里ばぁばは、おばあちゃんじゃなく、ておばさんだよー」
とまわらぬ舌で可愛らしく、言うので「ああ、よかった」なんて
悟ったようで悟りきれない、自分の若さへの執着が恨めしくもあり。

まだ生理もあり、でも骨盤低筋力が弱くなりトイレが超近くなるから
ナプキンが2種類必要で
今私は、
お姉さんではないのは明らかだけど、
おばさんとおばあさんの境目。

少女から大人の女性に変わる時や
大人の女性から老婆に変わる時は

占星術で言うと柔軟宮の時だなぁ。

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー