2017年12月の星読み

今月も書きました。
気合を入れて書いている部分もあるけれど
肩の力を抜いて書いている部分もあります。

占星術は天が人間にくれた玩具。
オモチャがないと智慧は発達しないし、面白くない・・・
って考えで占星術と向き合っているのでもっと重厚なのが好みな人は
物足りないかもで、ごめんね~

牡羊座
やってしまったことは仕方ないので、無理に元に戻そうと思わずに
きれいに片付けて、次に行きましょう。まだ、すぐには行けなくて足踏みしていてもいいので
次にどうするか、一生懸命考えましょう。理想を高く最高の自分をイメージしましょう。
ここまで書いて、日馬富士が牡羊座生まれだって気がつきました。
まだしばらく牡羊座に暴れ馬の天王星と向かい側の対人関係のところに喧嘩の星の火星がにらみ合っていますから、牡羊座のみなさん、発散したくなったらスポーツするか、激辛のものを食べるか、焚き火をするとか、適当に火星のエネルギーを使いこなしてくださいね。

牡牛座
「この生まれの者は勤勉な農夫となり農耕の仕事に身を捧げる。
むなしい言葉の賛美ならぬ、大地の産物、それが彼らへの正当な報酬である。
名誉を望み寡黙を常とし、鈍重で頑丈な肉体を持つ。
愛の神は彼らの額に好んで愛の玉座を築く。(天の聖なる学 マルクスマニリウス 白水社より引用)」
今の時期に当てはめて 私の訳に置き換えると、
一生懸命働き、ご褒美がもらえ
それは勲章やお褒めの言葉ではなく自己満足でもなく現金とか商品券とか実際的なもので、
そして誰かと心を通じ合わせてしっぽりと、深く仲良くなる。です。

双子座
人を振り回したり振り回されたりする暗示。特に12月4日、5日の
双子座の満月あたりは、逆行した水星と土星が対人関係の部屋に位置しています。
あなたは、楽しく笑って愉快に時を過ごし、永遠の青春を過ごしたいだけなのに
うっかり口に出した言葉が誰かを激怒させるかもしれません。
その反対もありうるでしょう。何かをやらかしちゃってください。
外野は楽しみにしています。
そういえば、トランプ氏は双子座生まれで満月の日に生まれています。

蟹座
一般的に星占いの本に「蟹座はやさしくて、シャイで、家庭的・・・」と書いてあります。
そういう部分も確かにいっぱいあり蟹座の人といっしょにいると和みます。くつろげます。
しかし一方で私の持っているちょっと専門的な占星術の本には
「確乎たる信念を持ち容易に他を近づけぬこの宮は、富裕になるためのさまざまな労苦を惜しまず、
近く品物が不足して商品が高く売れると思えばすばしこく売りさばき云々」と別の側面の記述もあります。
例えをあげると、大根が白かったり、紫だったり味も、色々あるのですが大根である本質は変わりません。
ソレと同じで「蟹座は利に敏い。一生懸命はたらく」という本質があります。
前置きが長くなりましたが、蟹座のみなさん、儲け時です。

獅子座
自分のやっていることが「何のために」なんて考えないのがよいようです。
結果から「何が得られるか」なんてケチな考えは今の獅子座に必要ありません。
目的や理由はなくでも存在そのものに意義があり、人を好きになるのに理由なんてあとからくっついてくるのと同じように、思うとおり気持ちのままに振舞っていいそうです。自分の気持ちに蓋をしないで楽しんでみてください。

乙女座
経済面での誤算が。激しく稼いで激しく使う。。。みたいな。出たお金は勉強代としてカウント
入ってきたお金も勉強のためにキープしておくのが良いようです。お洋服より本題に。
パーティよりも通信教育。
あと、空気のようにいつも一緒にいてくれる人に感謝のプレゼントするといいかも。

天秤座
グタグタと続いていた腐れ縁は(恋も仕事も)終わる暗示。温存治療じゃなくて思い切って外科手術。
何か決断をする時は、友人知人、SNS、ありとあらゆる情報を集めましょう。
きっといい知恵が出てきて明るい道が開けます。

射手座
いい感じで物事はすすみ、苦しさもあるけれど、なにかと仕上がっていくかんじ。
射手座にて12月1日にたくさんの星が集結して、えいえいおー♪って言ってるかんじ。
前向きに明るく行動すると女神が微笑むでしょう。謙虚になりすぎるとダメ。
主張するべきは主張して。

蠍座
お金がもうかる、かな。。。棚ぼた狙いは駄目だけれど、これまでにコツコツ積み上げてきたことには、
天の神様は公平な分配を授けてくださる暗示。嫉妬心や猜疑心を捨てるとよりいい感じに運命の輪は廻るでしょう。

山羊座
洞察力が働いて、動物的なカンがはたらく暗示。
人前に出たり、脚光を浴びることより、”策士”として重宝される暗示。
自分の存在を消して、情報を駆使して知恵を働かせる時期。

水瓶座
「黒ひげ危機一髪」をやっている一ヶ月といえます。
「どっかーん」と飛び出してしまうのもいいかもしれませんが、ハラハラして結果を待つのもオツなかんじです。
最近は「マツコ危機一髪」とか「パイレーツカリビアン風」などもあるようです。
飛び出す際は是非派手目に!待つ間も何か芸を披露しましょう。真面目一辺倒の
つまらない水瓶座にはならないように頑張りましょう。

魚座
前述の水瓶座が「黒ひげ危機一髪」だとすると魚座の人は絵のないジグソーパズル
1000ピースをやっているみたいです。まぁ、いつかは仕上がります。
12月5日、12月14日、でなければ12月24日にきっかけをつかむでしょう。めげずに頑張ってください。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー