FC2ブログ

天王星が牡牛座へ

もうすぐ天王星が牡羊座からおうし座へ動きます。
太陽は1ヶ月で順繰りに星座を動いていきますが
天王星は7年ごとひとつの星座を移動します。

今回はおひつじ座からおうし座に移動します。
おうし座にこの星が回ってくるのは84年ぶり。

牡牛座の意味するもの(農業・食・畜産・建築・金融・体制)
天王星の意味するもの (変化・改革)

絶対に変わらない、ずっとこのままと思っていたことが
変わることがイメージできないような事柄が
ある日突然、または徐々に徐々に変わる。

良いことも悪いことも含めて今までとは違う。

新しいカラーで彩られた7年の時代の始まり。

そんな気配を感じます。

具体的には
食の文化が変わる。昆虫食がメジャーになる。
金融の分野で新しい取引が始まる。ビットコイン?
国境があってもその意識は消える。新しい国境。
新しい鉱物、資源の開発、発見。
所有物に関する変化。(もう土地にはしがみつかないぞ。みたいな)
出産に関する新しい概念(代理出産)

個人レベルでは、牡牛座生まれの人、
そして牡牛座に90度の角度を持つ、水瓶座、蠍座
の人たちは状況が変わっていくのだろうと思う。

この天王星は行きつ戻りつ、逆行をしながらもおうし座を進んでいく。
変化はスムーズではないが7年後と今はまったく違うものになるだろう。

・・・・とこの辺まで書いていたら
韓国の大統領と、北の殿様が歩み寄っている。というニュースが流れてきました。

ムン・ジェイン氏は天王星が支配する水瓶座生まれ。月はどうやら牡牛座にあるようです。

なんかできすぎ。

先日、明治維新と星との講座で調べていたらやたらに水瓶座生まれが多くて、
時々さそり座、牡牛座と不動の星座の人が多くびっくりしました。

獅子座や射手座など火の宮の人は少なく、へぇ~!とか、ほぉ。とかおもっていました。

・・・・

参考資料は、また7月13日にまた星と歴史の会やります。
そこでお渡しできると思いますのでみなさんまた来てください。

今回は徳川慶喜についてやります。
慶喜が隠居する時に静岡に一緒に来た
め組の火消しの親分の新門辰五郎についても触れてみます。

前回、もらい火でご自宅が火災中!!!
という方がいらして
もちろん参加できなかったのですが
そしたら、偶然にこの次のネタが火消しの親分。
ということで
仰天いたしました。

7月には落ち着かれて、再会ができるといいのですが。

ひとつの記事を3日くらいに分けてダラダラ書いているので
最初と最後でフォーカスしているトピックスが全然違ってしまって
吸いません。
でも

いいんです、お題が天王星にまつわることだから、イレギュラーに展開して
コレでいいんです、

皆さん7月13日金曜日、七間町でお会いしましょう!
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー