ちゃぶ台返しの美学

前々回の記事でいくつかのメールを頂いた。
「どうしたら、そんなに勢いよくやれるんですか?」
「ちゃぶ台返しのお作法を教えてください」
といった内容だ。

よし、伝授しちゃる!!

①返り血を浴びて自分も傷つく覚悟は
肝に命ずるべし。
②相手を倒すためにやるんじゃなくて
悩み多い自分に決別するために
なるべく派手にやるべし。
遠山の金さんをイメージするとよい。
③それから、犯行現場には二度と戻らないこと
精神的にも物理的にも戻ってはいけない。
ひっくり返ったものを誰がどう始末しているかなんて気にするようなら
やらないほうがいい。

この3つさえ押さえておけば
あとは基本的に作法も手順もない。

無事にやれたら免許皆伝だ。
生きている年数にもよるが
2回くらいやると師範と呼ばれる。
それ以上やると師匠だが、同時に危ない奴と言われ
尊敬と敬遠の扱いを同時に受ける。

占星術的に見るとトランジットの天王星が
ネイタルの月と火星のミッドポイントに触れ
そこにT木星がトラインを作る時など成功率は高い。

ご健闘を祈ります。

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加しています



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー