続・かさぶた

かさぶたの話題でいくつか、メールをいただきました。
面白かったので紹介します。

「本当ははがしたいけどじっと我慢。剥がしたいのに剥がさないエライ自分に酔う」
乙女座→さすがは、優等生子ちゃん乙女座。

「かさぶたを剥がしたくなったらスクラッチを買いに行く。にきびをつぶしたくなったら
プチプチをつぶす」

しし座→お~そういうテもあったか・・・5室しし座はやっぱり宝くじにいくか・・・

「絶対に我慢します」
山羊座→忍耐が美徳
天秤座→醜くなるのがコワイ?美を尊ぶ?

「もちろん、剥がします!人のかさぶたをエイヤッ!!と剥がしてあげます。
小さな子の抜けそうなぐらぐらの乳歯もエイッ!!と引っこ抜きたい衝動に駆られます。」

牡羊座しかも小学校教諭→やっぱり、そうか・・・虐待教師だな・・・

「剥がしたかさぶたの面積が大きければ大きいほど嬉しい。かさぶたを上手に全部丸ごと
損傷することなしに剥がした時は達成感がある。そのためには完全に乾ききってからより
半乾きの多少生っぽい時がいいタイミングである。生っぽいと痛いが
丸ごと剥けた時の充足感にはかえがたい。」

水瓶座→さすがは風の宮、理屈の水瓶座さん。このまま「かさぶた道」を極めてね。

かさぶたひとつでも みなさんいろいろあるんですね・・・
メールを下さった方 ありがとうございました。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
10年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー