ホロスコープレストラン山羊座

いつものホロスコープレストラン、
「黒豆」でお願いします!って木綿子さんに言っていたら
この豪華なのが届きました。
26195784_1735241943215503_3005603657141331877_n.jpg
彼女が腕を買われて繁忙期だけお手伝いに行っている
「壱」さんの黒豆がすっごいおいしいんだそうな。
黒豆だけじゃなくて料理全般がそれはそれは素晴らしく食に関して一家言持つ木綿子さんも
脱帽して敬服して惚れまくっている。という。

お料理については説明不要。

山羊座は伝統や格式を重んじる星座。
山羊座は黙って語る。
でも時々、格式を重んじるために
ズレていて、滑稽だったり、かたくなにフニャフニャ(矛盾してるけどそういう人います)
アピールしてこないで「わかる人にはわかる・・・」とかいって孤高の変人。
可愛いんだけど、立派なんだけど、かび臭さが漂ってくる人も山羊座濃度の濃い人です。


年明けに絶対に行くからまっててね〜 
もうお正月終わって、お節バージョンはないけれど
今、安くなったスーパーの黒豆を食べているけれど
この写真にピンときたら
「壱 静岡」で検索してみてください。

26166299_1735241983215499_3622659089375194044_n.jpg


↓編み笠ゆず。だって。オムレツかしら?って貧乏食の私は思ってしまいました。

26166704_1735242023215495_479222428320316970_n.jpg

ずーっと昔、
長男の嫁時代の20数年間はお正月が儀礼的過ぎてつらかった・・・

しかし、今思うと運命が私を修行させていてくれたのだ。
さすがは 
お正月だ!山羊座の季節だ!

2018年1月の星読み

大晦日ですね。
これを見てくださっているのは新年でしょうか?
今月も書きました。最初に1月の星回りで
次に一言2018年のことについて書いてあります。

2017年はお世話になりました。
2018年もどうぞよろしくお願いします。

新年は6日に樹根爛漫にておしゃべりいたします。
聞き逃しちゃったらradikoで聞いてね!

牡羊座
つい最近、元陸軍航空隊員でマレー沖で英国軍のプリンスオブウェールズ号を沈める作戦に関わった。
という97歳に出会って話を聞く機会がありました。ホロスコープ調べたら超牡羊座でした。
戦争に行ってまず最初に死ぬのは”勇敢な奴と正直な奴だ”と、自嘲気味に言っていました。
まさに牡羊座のウィークポイント、両刃の刃になる「突進力」と「ウソをつけない」を冷静に俯瞰しているお言葉で
脱帽しました。このジイ様なら後妻になってもいいと、ちょっと思いましたが、17歳年下の奥さんがいました。
目力が97歳とは思えないお爺さんでした。
いまこの冬は牡羊座から数えて10番目の星座の天頂に太陽がやってきています。
大切なのは自分のやっていることを遠くから眺めること。無駄にエネルギーを使わない。
ウソも方便が必要です。
2018年は思索をめぐらす年になります。変化の波にもまれてきた人は落ち着いてくるでしょう。

牡牛座
ものすごくエネルギーがあって、イマジネーション豊かな人に会います。
その人は爆裂気味の芸術家タイプの人で
一緒に事務仕事をするのは無理ですが、ちょっと堅実すぎる牡牛座にはほどよい刺激を与えてくれるでしょう。
うなぎに山椒を載せて食べますが、あの山椒のイメージの人です。
人生も鰻も濃厚さと
ピリリとしたスパイスのマリアージュで完成されます。
破天荒な人が近寄ってきても追い払ってはいけません。
2018年はこれまでの人生と違う人から大きな啓示を受け人脈が広がるでしょう。
良くも悪くもいろいろな変化があります。しがみつくと違う方向へ押し流されます。

双子座
いつも人との距離のとり方が上手いので、誰かに悪口言われたり意地悪されることはあまりないです。
でもみんなに好かれているか、というとそういうワケでもなく、
嫌われたり好かれたりする前にひょいっと、
身をかわしてしまうみたいな・・・そして割りとビビリ。みかけよりもいろいろ考えていて、
クヨクヨはしないけど、あれこれ考えて頭だけ疲れて、口調だけは明るい、という双子座さん、
前置きが長くなりましたがそんな双子座さんがこの年明け、誰かとじっくり関わらなければならない時が来ました。
相手の美しい顔も醜い顔も、隠している傷も全部見て、それでもその人を認めて好きでい続けるみたいな時期。
見たくないものも見て受け入れる時です。
2018年はこの新年に計があります。今日過ごした気分が一年を左右する見込み。

蟹座
いじめっ子をギャフンといわせたいなら、ひとまずその子をのさばらせておけばよいそうです。
いいかっこしいの人の鼻をへし折りたければ、ひとまずその人をよいしょしてみればいいんだそうです。
そんな見えるようで見えない智慧を身に着けているのがこの蟹座さんたち。
柔らかいものは剛いものに勝ち、弱いものは強いものに勝つ。
だからそんな蟹座さんは親しまれてたくさんの人が近寄って来るそうです。
次の星座に来る獅子は見かけだけで役に立たないけれど、カニはおいしくて全人類の役に立っています。
ライライオンとカニのどちらかが絶滅しなくてはならなくなったら、カニに生き残ってほしいです。
ライオンを1頭プレゼントされるよりは蟹の一匹のほうがうれしいです。ということで蟹座の有能さが
津々浦々知れ渡るそうです。
2018年はみんなに好かれる一年です。

獅子座
この世でもっとも柔らかなものが、この世でもっとも堅いものを動かし穿つ。形がないからあらゆる隙間に入っていく。
この世でもっとも柔らかい水が、もっとも堅い金属や石を動かして、穴を開けてしまう。
水はかたちがないから、隙間がないところにも入っていく。
ゆっくりだけどたゆまない流れが物事を変えて行きます。
獅子座は不動宮で火の宮だから、そうした意味で水になりましょう。って星が言ってます。
(不動・柔軟・活動という分け方と火・土・風・水という分け方とあります)
2018年は石の上にも三年、居座った獅子座が勝利の雄たけびをあげるようです。

乙女座
遊びなのに緻密に、完成度高く、遊びを極めようとしているので
ちっとも遊びではなく緩みがなく、「休まらない速度」
が加速しそうです。「正月返上で働いてエラいわね」なんていわれて美徳感を味わっているかもしれませんが、
乙女座さん達のせいで日本人の労働時間は一向に短くならないのです。
乙女座達はいっせいに北欧に強制送還されるべし。
でも行った先で、またシコシコとマメに目標地点に向けて働き出すから、正月は乙女座は働いたら罰金です。
ひたすら惰眠をむさぼるのが正しい正月の過ごし方です。
2018年は無駄な知識を吸収しましょう。

天秤座
激しく取り入れ激し出し切る模様。才能も金も怒りもさっさと出し切っちゃいましょう。
そして過去を振り返ってはいけません。女神のお面なんか付けていないで、
正月早々夜叉になってしまっていいんですよ。
いつも自分を美しく見せようとしたり、武士は喰わねど高楊枝。
なんてやっていると最後の最後でババをひきます。
ここ一ヶ月程の間、天秤座の守護星の金星が太陽と冥王星とともに山羊座にあります。
きっとこんな時は老人で小金持ちで加齢臭がある人が近寄ってきます。
そしてその人は福の神ですから仲良くしましょう。
2018年はジタバタしないでありのままの感情を表現し開き直る。がモットーです。

蠍座
痒くてかきむしって血が滲んでいるけど、まだ痒くてイライラしている時、その傷口にムヒか
ウナコーワを塗布するような、掻痒感と爽快感が伴う年末年始。
ジタバタしているけれど、やったことは無駄にはならないでしょう。
1月終わりには楽になってきます。
2018年は幸運期の真っ最中といわれます。やって来たお誘いは福の神様かもしれません。
吉と出るか凶と出るかは過去12年の積み重ねによるでしょう。

射手座
勢いがあるのかと思いきや、けっこうウジウジ、クヨクヨないて座さん。
射手座は馬と人間と弓という「獣・人・物」の三つが重なっているので
いろいろと違うものの見方ができてしまい人生がややこしくなりがちです。
お金は入ってきておめでたいのにふと空しくなる・・・みたいな。深く考えすぎてしまうので、
迷った時は一般ピープルの考えを選択しましょう。
2018年の秋から大幸運にはいります。それまでは粛々と、静かに物事すすめましょう。

山羊座
勢いがある一ヶ月です。お年玉は弾んで若い者を喜ばせてあげましょう。
山羊座の人って実年齢は若くても、魂年齢は古いので良くも悪くも”老成”しています。
流行やその時のムードに流されることなく「これでよいのだ」と信じているのでヨーダのように
老獪で、お茶目で、時に滑稽です。将棋のひふみん、山羊座でした。
2018年はわりと好調。おトボケぶりが人気を呼ぶでしょう。

水瓶座
ほんとは愛に溢れているのに、ベタベタしないからクールに見られてしまいがち。
宴会で皆と笑っていても心から笑えず、異世界で迷子になっているかんじ。
でも大丈夫、他人から見たらあなたはちゃんと歩いています。
人知れず面白いものを発見し笑みがこぼれるひと月です。
誰も、わかってはくれない・・・とグレたり拗ねたりしてはいけません。
宇宙の掟があなたを理解しています。
2018年は特に誰かから好かれることはありませんがずっと3位で
総合評価1位みたいな年です。

魚座
イマジネーションが広がり楽しくなります。アーティストやセラピストには良い配置です。
イマジネーションは「妄想」と置き換えることも出来ます。
事務職や公務員は正月だ!って浮かれてないで、きちんと仕事も考えていて欲しい星の配置です。
しかし妄想が出来るってことはすばらしいことです。
If +主語+had+過去分詞、「もし~だったら、~しただろうに」
この力があるからこそ
人類は大きく発展しました。魚座は人類の救いです、希望です。
なんだかよくわかんない、っていう人は、映画「ララランド」を見ましょう。
2018年は自分の世界がぐっと広がります。こんな世界があったんだ!
知らなかったよ~ってびっくりが連続する年でしょう。

土星が山羊座へ

トイレットペーパーの芯で自撮りをすると、自分が月になったような気がする、
という記事を読みました。占星術師としては見逃せないので
さっそくやってみました。

土星が山羊座に入ってきたので そして冬至だし
絵空事を言っていないで何事も実践が大切!だからやってみた。
完全に土星の使い方を間違っていますが、5室の太陽にそそのかされて
真剣に取り組んでみました。

しかし我が家は芯なしトイレットペーパーなので
肝心のトイレットペーパーの芯がないという、必需品に欠乏するあたり
さっそく土星の困窮感を味わいました。

でもサランラップがあったのでそれでなんとか
携帯カメラレンズと位置を合わせて自撮り開始。

トイレットペーパーの芯に比べてサランラップの芯は長いので手がなかなか届かず
ピントも合わずに四苦八苦。しかし、頑張って撮りました。
私のブログ人生初の自撮り写真初公開です。

笑ってるみたいだけど、実際は引きつっています。

25508097_1720360161370348_3889829826762363792_n.jpg

でも、りっぱな ”お月様感”があるでしょ?

そして後には、筋肉痛と意味のない達成感が残りました。

さすが土星です。
どんな苦労も、意気込みも、若さも、過ちも
すべて平等に、むなしく洗い流してくれる土星です。

深すぎて何を言いたいのか、わかりません。
凡人にはディープすぎる哲学者のように意味がありません。

それもこれも
きっと、土星が山羊座に来たせいです。

ホロスコープレストラン射手座

今日はつい先ほどから
月が射手座を運行し始めたので
射手座に水星、月、金星、太陽、土星が滞在中
の射手座クライマックス!
射手座にて12月18日に新月をむかえ
おもくるしい土星が射手座から去っていく12月20日、
そして射手座の水星が順行するクリスマスあたりまで
射手座に感受点を持つ人はとってもとっても大変でした。

数年間にわたりご苦労様でした。お疲れ様です。

徐々に楽になっていきます。
のりしろ部分を入れて、今年いっぱいはヒィヒィ言ってしまうけど
それもこれもすーっっと楽になっていきますから最後の踏ん張り効かせてね。

さて、射手座のホロスコープレストラン。
IMG_20171216_124543_20171216154839.jpg

射手座には
未来を見つめる、今ここにあるものよりも、明日あさって、来年、10年後のことを考える癖があります。
だから目の前のやらなくてはならない宿題はできないけれど、将来の希望はでかくて明るいです。
射手座のマーク、飛んでいく矢印は未来に向かっています。
射手座は今の安定よりも未来への希望がないと死んでしまいます。
お金より夢を失うことが怖いのです。

そんなわけで射手座のホロスコープレストランは
昆虫食

IMG_20171216_124656_20171216154852.jpg

射手座生まれがゲテモノ食いだ。といってるわけではないです。
私は数年前に、昆虫を数種類食べる機会がありました。

動物性たんぱく質の需要が牛や豚や魚に頼っていると人口爆発に追いついていけない。
そしてやがて人類は宇宙に行かなくてはならないので、宇宙船や別惑星で動物性たんぱく質を生産するにはどうしても”昆虫食”が必要になる

という話を聞き えらく感動して最近は昆虫食にフォーカスしてます。
気持ち悪い。という気持ちは普通にありますけど、探険家の気持ちで虫を食べます。
これまで食べた虫は
大スズメバチ、イナゴ、蚕、タガメ、こおろぎ、蜂の子、ザザムシ。
まだまだ場数は足りません。

ずっと昔、西洋人にたたみイワシは軽くてお土産に便利で日本独特の食べ物だから
さしあげたら、思いきりドン引きされ、未開人扱いされたことがありショックでした。

人や物を見かけで判断しちゃいけないのに・・・と思います。

生しらすや、生の甘エビを頭をむいて食べたり、
おせち料理にりっぱな目玉とヒゲのあるつイセエビはOKなのになぜにワームはだめなのか?
私たちの了見は狭すぎやしないだろうか?

ということで、射手座のホロスコープレストランは
蜂の子の缶詰。(昆虫食の中ではもっとも難易度が低い)

スターウォーズの最新作で宇宙を感じてなんかいないで、
虫を食べて腹の底から宇宙を感じて欲しい。射手座のみんな、頑張れ!

本来なら、木綿子さんのお洒落なお料理が並ぶ予定だったけど
木綿子さんちお弁当屋さんがクリスマスと年末で大忙しになりました。

それに
射手座には、手抜き、横着。という意味もあるので今回はおもいきり
手抜き料理で缶詰になりました。


2017年12月の星読み

今月も書きました。
気合を入れて書いている部分もあるけれど
肩の力を抜いて書いている部分もあります。

占星術は天が人間にくれた玩具。
オモチャがないと智慧は発達しないし、面白くない・・・
って考えで占星術と向き合っているのでもっと重厚なのが好みな人は
物足りないかもで、ごめんね~

牡羊座
やってしまったことは仕方ないので、無理に元に戻そうと思わずに
きれいに片付けて、次に行きましょう。まだ、すぐには行けなくて足踏みしていてもいいので
次にどうするか、一生懸命考えましょう。理想を高く最高の自分をイメージしましょう。
ここまで書いて、日馬富士が牡羊座生まれだって気がつきました。
まだしばらく牡羊座に暴れ馬の天王星と向かい側の対人関係のところに喧嘩の星の火星がにらみ合っていますから、牡羊座のみなさん、発散したくなったらスポーツするか、激辛のものを食べるか、焚き火をするとか、適当に火星のエネルギーを使いこなしてくださいね。

牡牛座
「この生まれの者は勤勉な農夫となり農耕の仕事に身を捧げる。
むなしい言葉の賛美ならぬ、大地の産物、それが彼らへの正当な報酬である。
名誉を望み寡黙を常とし、鈍重で頑丈な肉体を持つ。
愛の神は彼らの額に好んで愛の玉座を築く。(天の聖なる学 マルクスマニリウス 白水社より引用)」
今の時期に当てはめて 私の訳に置き換えると、
一生懸命働き、ご褒美がもらえ
それは勲章やお褒めの言葉ではなく自己満足でもなく現金とか商品券とか実際的なもので、
そして誰かと心を通じ合わせてしっぽりと、深く仲良くなる。です。

双子座
人を振り回したり振り回されたりする暗示。特に12月4日、5日の
双子座の満月あたりは、逆行した水星と土星が対人関係の部屋に位置しています。
あなたは、楽しく笑って愉快に時を過ごし、永遠の青春を過ごしたいだけなのに
うっかり口に出した言葉が誰かを激怒させるかもしれません。
その反対もありうるでしょう。何かをやらかしちゃってください。
外野は楽しみにしています。
そういえば、トランプ氏は双子座生まれで満月の日に生まれています。

蟹座
一般的に星占いの本に「蟹座はやさしくて、シャイで、家庭的・・・」と書いてあります。
そういう部分も確かにいっぱいあり蟹座の人といっしょにいると和みます。くつろげます。
しかし一方で私の持っているちょっと専門的な占星術の本には
「確乎たる信念を持ち容易に他を近づけぬこの宮は、富裕になるためのさまざまな労苦を惜しまず、
近く品物が不足して商品が高く売れると思えばすばしこく売りさばき云々」と別の側面の記述もあります。
例えをあげると、大根が白かったり、紫だったり味も、色々あるのですが大根である本質は変わりません。
ソレと同じで「蟹座は利に敏い。一生懸命はたらく」という本質があります。
前置きが長くなりましたが、蟹座のみなさん、儲け時です。

獅子座
自分のやっていることが「何のために」なんて考えないのがよいようです。
結果から「何が得られるか」なんてケチな考えは今の獅子座に必要ありません。
目的や理由はなくでも存在そのものに意義があり、人を好きになるのに理由なんてあとからくっついてくるのと同じように、思うとおり気持ちのままに振舞っていいそうです。自分の気持ちに蓋をしないで楽しんでみてください。

乙女座
経済面での誤算が。激しく稼いで激しく使う。。。みたいな。出たお金は勉強代としてカウント
入ってきたお金も勉強のためにキープしておくのが良いようです。お洋服より本題に。
パーティよりも通信教育。
あと、空気のようにいつも一緒にいてくれる人に感謝のプレゼントするといいかも。

天秤座
グタグタと続いていた腐れ縁は(恋も仕事も)終わる暗示。温存治療じゃなくて思い切って外科手術。
何か決断をする時は、友人知人、SNS、ありとあらゆる情報を集めましょう。
きっといい知恵が出てきて明るい道が開けます。

射手座
いい感じで物事はすすみ、苦しさもあるけれど、なにかと仕上がっていくかんじ。
射手座にて12月1日にたくさんの星が集結して、えいえいおー♪って言ってるかんじ。
前向きに明るく行動すると女神が微笑むでしょう。謙虚になりすぎるとダメ。
主張するべきは主張して。

蠍座
お金がもうかる、かな。。。棚ぼた狙いは駄目だけれど、これまでにコツコツ積み上げてきたことには、
天の神様は公平な分配を授けてくださる暗示。嫉妬心や猜疑心を捨てるとよりいい感じに運命の輪は廻るでしょう。

山羊座
洞察力が働いて、動物的なカンがはたらく暗示。
人前に出たり、脚光を浴びることより、”策士”として重宝される暗示。
自分の存在を消して、情報を駆使して知恵を働かせる時期。

水瓶座
「黒ひげ危機一髪」をやっている一ヶ月といえます。
「どっかーん」と飛び出してしまうのもいいかもしれませんが、ハラハラして結果を待つのもオツなかんじです。
最近は「マツコ危機一髪」とか「パイレーツカリビアン風」などもあるようです。
飛び出す際は是非派手目に!待つ間も何か芸を披露しましょう。真面目一辺倒の
つまらない水瓶座にはならないように頑張りましょう。

魚座
前述の水瓶座が「黒ひげ危機一髪」だとすると魚座の人は絵のないジグソーパズル
1000ピースをやっているみたいです。まぁ、いつかは仕上がります。
12月5日、12月14日、でなければ12月24日にきっかけをつかむでしょう。めげずに頑張ってください。
最新記事
検索フォーム
鑑定・講座場所 UP
鑑定・講座依頼はこちら
 ※  メールアドレスは           必ずお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

杜 香里(もり かおり)

Author:杜 香里(もり かおり)
小学生の時に本格的「星占い」に出会いはまる。
星と付き合い続けてて数十年。
一時はアホらし、と思ったこともあったけど
20年位前に雷に打たれたように占い魂が芽生えてプロになりました。
高波にさらわれてイギリスまで流され英国占星術協会の会員になりこの道で開き直りました。

QRコード
QR
プロフィール2
 イヌ派ですが3年ほど前まで齢八百歳のさばとら・タビ (立ち耳スコティッシュフォールド? いいえ多分駄猫)と タビa  起居を共にし彼女の抜け毛に悩まされていました。 フォトグラフィー